新着記事

フジテレビ系で7月期に放送され、本日9月26日に最終回を迎える連続ドラマ「ルパンの娘」のDVD&Blu-rayが、12月25日に発売されることが決定した。DVD&Blu-ray発売について、深田は「アクション、コメディー、ミュージカル、ラブストーリーと見どころが盛りだくさんな作品です。ぜひDVD&Blu-rayで、もう一度、お楽しみいただけたらうれしいです」とコメントし、瀬戸も「内容が盛りだくさんすぎて、これはDVD&Blu-rayで何度も見返したいと僕も考えてます! 役者・スタッフ陣が細かいところまでこだわって作った『ルパンの娘』をぜひ、楽しんでください」とメッセージを寄せている。

もっと見る

ルパンの娘

特集

【最終回】華(深田恭子)や尊(渡部篤郎)、マツ(どんぐり)ら“Lの一族”が和馬(瀬戸康史)を連れ出そうと計画する一方、エミリ(岸井ゆきの)と巻(加藤諒)の祖父で元警視総監の英輔(浜田晃)が動き出す。そして悦子(小沢真珠)が窮地に立たされ、和馬は元の場所に戻ることに。やがて、指名手配中の一族の出現に世間が騒がしくなる中、華は渉(栗原類)から、和馬のピンチを教えられる。

もっと見る

現在、フジテレビ系で放送中の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)。物語も終盤に近づき、先日放送された第9話では、三雲華(深田恭子)の祖父である巌(麿赤児)が焼死体となって発見されるという衝撃の最後を迎えました。ここまで物語が進んできましたが、物語序盤から登場しておきながら、いまだにその存在の全貌が明かされていない桜庭和馬(瀬戸康史)の祖父・桜庭和一役の藤岡弘、さんに自身の役や今後の展開について話を聞きました。

もっと見る

俳優の柄本時生が、9月19日放送のフジテレビ系連続ドラマ「ルパンの娘」(木曜午後10:00)で、麿赤兒が演じている三雲華(深田恭子)の祖父・巌の若かりし頃を演じる。柄本は「台本を読んで、麿赤兒さんの若い頃というのは楽しみでしょうがなかったです」と出演を喜んでいる。

もっと見る

毎週木曜に好評放送中の「ルパンの娘」(フジテレビ系)。第5話のラストでは、ついに桜庭和馬(瀬戸康史)に三雲華(深田恭子)の正体がバレてしまいました。8月15日放送の第6話で“Lの一族”が狙うのは、美術館に展示される100億円の名画。必死に和馬のことを諦めようとする華と、華の秘密を知り、これからどうしていけばいいのかを苦悩する和馬の姿が描かれます。

もっと見る

初回放送から、そのぶっ飛んだ設定や登場人物のキャラクターが好評を博し、お茶の間に笑いと爽快なアクションシーンでスカッとした気持ちを届けてくれる「ルパンの娘」(フジテレビ系)。第1話は2015年から開始しているFOD(フジテレビオンデマンド)の番組見逃し配信において、「見逃し配信視聴数」歴代最高回数を更新したことからも、非常に注目度が高いということが分かります。

もっと見る

現在、毎週木曜午後10時から好評放送中のドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)。ヒロインの三雲華(深田恭子)の前に突然現れ、ミュージカル調で歌い踊りながら話し始める円城寺輝は、SNSでも「円城寺が出てくるとめちゃくちゃ面白い!」と話題になっている。今回は円城寺役を演じる大貫勇輔に、円城寺というキャラクターを作り上げるための秘話などを伺った。

もっと見る

パーフェクトワールド

特集

【最終回】つぐみ(山本美月)との結婚を許してもらうために毎週のように元久(松重豊)の元を訪れていた樹(松坂桃李)。根負けした元久から公園に誘われた樹は、つぐみへの思いと覚悟を語るが、元久は障害がある体でつぐみを守れると思うのかと問い詰め、結婚には反対だと言い放つ。だが直後、元久は胸を押さえて倒れてしまう。苦しむ元久を目の当たりにした樹はすぐに電話をかけ、的確な指示で救急車の出動を要請。それと同時に、車椅子では行くことができない場所に落ちた元久の心臓の薬を、腕の力だけではって取りに行く。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月29日号
発売日:2019年11月20日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:生田斗真

新着連載

PAGE TOP