新着記事

恋の病と野郎組

特集

【最終回】担任の花岡(濱田崇裕)が一条(高橋優斗)を励まそうと、自分の高校時代の親友・杉田(島丈明)も“女子と話せない病”だったと明かす。しかしその話は結局、花岡自身ののろけ話になり、何の参考にもならない。そんな中、アスカ(茅島みずき)の好きな人が「野郎組」にいるという女子の会話を耳にした一条は、先日のやりとりからも、相手は自分だと確信する。

もっと見る

BS日テレで7月20日にスタートする連続ドラマ「恋の病と野郎組」(土曜午後11:30)の第1話は、髙橋優斗(HiHi Jets)演じる一条大地が主人公となることが分かった。同作は8人のジャニーズJr.が主演する学園コメディードラマで、共学にもかかわらず、男女比の都合で作られた全員男子のクラス・通称“野郎組”に集められた男子高生8人が、女子との触れ合いを求め一致団結し奮闘する。

もっと見る

卒業バカメンタリー

特集

【最終回】卒業式前日。ガク(藤井流星)らはマオ(濱田崇裕)が入院中に仲良くなった看護師たちと飲みに行くことに。一同はついに‘大人の男’になれると意気込むが…。

もっと見る

ジャニーズWESTの藤井流星さんと濵田崇裕さんがダブル主演を務めるドラマ「卒業バカメンタリー」(日本テレビほか)。堀口学(ガク/藤井)と米澤真央(マオ/濵田)、伊田公貴(コウキ/前田航基)、仁純(ジュン/吉田靖直)らエリート大学の4年生が、大学卒業までの90日間で“大人の男”になるために奮闘する姿をドキュメンタリーカメラが追うという設定の本作も、最終回まで残すところあと2回となりました。毎週月曜の深夜、寝る前の癒やし的存在だったドラマの終わりが近いのは悲しいですが、だからこそ、皆さん、最後までガクたちの頑張る姿をじっくり見届けたいと感じているはずです!

もっと見る

日本最高のエリート大学に通い、勉強ばかりの日々を送ってきて、気付いたら卒業まで残り90日。とっくに成人式も挙げ、見た目は立派な男性ですが、まだ“大人の男”になれていない大学4年生の堀口学(ガク/藤井流星)、米澤真央(マオ/濵田崇裕)、伊田公貴(コウキ/前田航基)、仁純(ジュン/吉田靖直)が卒業までに“大人の男”になろうと奮闘する姿をフェイクドキュメンタリータッチで描いた「卒業バカメンタリー」(日本テレビほか)。スタートから早くも1カ月以上経ちましたが、毎週オンエア後にSNSをのぞくと「面白い!」「週7で見たい!」「思わず爆笑した」といった熱い感想がタイムラインにあふれかえっていることが多々あります。

もっと見る

日本テレビで放送中の「卒業バカメンタリー」(月曜深夜0:59、関東ローカル)の主題歌であるジャニーズWESTの「ドラゴンドッグ」のミュージックビデオに、同グループの藤井流星と濵田崇裕がドラマのキャラクターのまま登場することが分かった。同作は、偏差値70を越えるエリート大学に通う男子4人組が、卒業までに「大人の男」になるために一念発起し、時にぶつかり、時に失敗しながらも熱い友情を交わし突っ走る、前向きでがむしゃらなドキュメンタリー風青春ドラマ。

もっと見る

テレビ東京ほかで4月に放送を開始するアニメ「キャプテン翼」(開始日時未定)のオープニングテーマを、今年4月でCDデビュー4周年を迎えるジャニーズWESTが担当することが決まった。曲のタイトルは「スタートダッシュ!」。ジャニーズWESTのメンバー7人にとっても節目となる4月に、フレッシュな彼らが、同作をさらに盛り上げる。

もっと見る

毎週月曜日の深夜0時59分から放送されるシンドラ第3弾「卒業バカメンタリー」(日本テレビほか)が、いよいよ本日1月22日にスタートします。過去に、シンドラ枠で放送れた作品は、“お一人さま”の健康と食事をサポートするアンドロイドとご主人さまとの交感を描いた「孤食ロボット」や、菊池風磨さんがドラマ初主演にして、初一人芝居に挑んだ「吾輩の部屋である」といった、寝る前の癒やしにぴったりな、ほっこりとした内容のものばかりでした。では、「卒業バカメンタリー」はいかがでしょうか。ちらりと中身を見てみましょう。

もっと見る

日本テレビでは2018年1月に、ジャニーズWESTの藤井流星と濱田崇裕がダブル主演するドキュメンタリー風青春ドラマ「卒業バカメンタリー」(月曜深夜0:59、開始日未定)をスタートする。藤井と濱田は、偏差値70越えのエリート大学生で、純粋な非モテ男子を演じる。また、同作の脚本を「キングオブコント2014」で優勝したお笑いコンビ・シソンヌのじろうが担当。なお、じろうは本作がオリジナル脚本初挑戦となる。そのほか、前田航基、吉田靖直、新井浩文ら個性派キャストがそろった。

もっと見る

PAGE TOP