新着記事

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」のロケ取材会が行われ、主人公の日本初のオリンピック選手・金栗四三役の中村勘九郎らが出席した。猛暑の中、近現代の建物が再現されたオープンセットで連日撮影に臨んでいる勘九郎は、「暑さにも負けない魂を持って、テーマパークに足を踏み入れたようなセットで、毎日撮影ができていることが幸せです。ドラマをご覧になった方々が『こんな大河は見たことがない』と口々におっしゃってくれるような最高の作品になっていると思うので、ぜひ期待して待っていてほしい」とアピールした。

もっと見る

「三度目の殺人」は是枝裕和監督がパルムドール受賞作「万引き家族」の前年に発表した法廷劇。いつも通り、脚本は監督のオリジナルだ。死刑が求刑された殺人犯と弁護士の緊迫したやりとりが、明暗のくっきりした映像とアップを駆使したカメラワークによって描かれていく。

もっと見る

7月7日に公開される映画「君が君で君だ」の公開に向けたキャンペーンとして、松居大悟監督と主演の池松壮亮が2人の出身地・福岡へ凱旋(がいせん)。記者による囲み取材と先行上映の舞台あいさつに登場した。

もっと見る

take202「忍びの国」

コラム

「のぼうの城」や「村上海賊の娘」などで知られる、脚本家で小説家の和田竜による歴史小説を、大野智主演で映画化。戦国時代、天下統一に向け諸国を次々と攻め落としていた織田信長をもってすら、唯一陥落できなかった伊賀の国で展開する、織田軍VS忍者たちの攻防がコミカルに描かれる。その独特の脱力感が本作の肝でもある。

もっと見る

終戦後、旧満州に取り残された日本人150万人を日本に帰国させるべく奮闘した3人の男たちの実話を内野聖陽主演で描いた特集ドラマ「どこにもない国」(NHK総合)。3月24日放送の前編では、ソ連の侵攻により劣悪な環境となった旧満州の姿、そんな状況下に置かれた日本人を救うため、内野さん演じる丸山邦雄が立ち上がり、新甫八朗(原田泰造)、武蔵正道(満島真之介)との決死の満州脱出劇が描かれました。知られざる終戦後の満州の姿、息もつかせぬスリリングな展開に、見入ってしまったという方も多いのではないでしょうか? 3月31日に放送される後編では、無事に日本に到着した3人がついにマッカーサー率いるGHQ、吉田茂と対峙(たいじ)。攻防戦を繰り広げます!

もっと見る

NHK総合で3月24、31日に放送される特集ドラマ「どこにもない国」(土曜午後9:00)の試写会が行われ、主演の内野聖陽、共演の原田泰造、蓮佛美沙子、満島真之介が出席した。同ドラマは、敗戦直後に満州(現・中国東北部)に取り残された150万人の日本人の帰国を実現させるために命を懸けた男たちの物語で、主人公の丸山邦雄を演じた内野は、「僕も戦争を知らない世代です。これからの時代は想像力で戦争を訴えていくしかない。だからこそ学ぶしかない。この作品がそのきっかけになれば」と語った。

もっと見る

木村拓哉さん演じる民間のボディーガード・島崎章や身辺警護課の仲間たちの活躍を描くドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)。民間のボディーガードというなじみの薄い立場の男たちの泥臭い日常や、さまざまな人々の思惑が交錯する人間ドラマが、井上由美子さんの脚本でリアルに描かれています。章たちは武器を持たずに警護対象者を守りますが、緊迫した状況で武器を持つ敵に丸腰で立ち向かわなければならないからこその、迫力のアクションも見どころの一つですね。

もっと見る

これまでにさまざま役を演じ、いくつもの大ヒット作で話題を呼んできた木村拓哉さん。その木村さんが新境地としてボディーガード役に挑戦します。1月18日スタートのドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)では、木村さん演じる民間警備会社のボディーガード・島崎章が武器を持たずに丸腰で“命の盾”となる熱い物語が描かれています。

もっと見る

1月8日に放送される新春ドラマスペシャル「娘の結婚」(テレビ東京系)。男手一つで育てた大切な娘の結婚に、もしも心配事があったら…!? “家族の在り方”を問いかけつつ、お正月から温かい気持ちにさせてくれるホームドラマですが、この度、出演者の方々にインタビューを敢行。第2弾は、娘の幸せのために奮闘する主人公・國枝孝彦を演じる中井貴一さん。テレビ東京初出演の中井さんに、局に対する印象をはじめ、台本を読まれての感想や、理想の家族像についてお伺いしました!

もっと見る

1月8日に放送される、中井貴一さん主演の新春ドラマスペシャル「娘の結婚」(テレビ東京系)。男手一つで育てた大切な娘の結婚に、もしも心配事があったら…!? “家族の在り方”を問いかけつつ、お正月から温かい気持ちにさせてくれるホームドラマですが、このたび、出演者の方々にインタビューを敢行。第1弾は、娘の國枝実希を演じる波瑠さん。実希を演じる上で意識した点や、温かい撮影現場でのエピソードについてお伺いしました!

もっと見る

テレビ東京系で2018年1月2日に放送される「緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦6~今年も出た出た! 正月3時間スペシャル~」(午後5:55)に平野ノラが出演する。かねて同番組を見ていたという平野は、「オファーが来てマンモスうれP」とやる気十分に参加。番組MCを務めるココリコ・田中直樹と共に、埼玉県草加市にある「そうか公園の池」の水を抜くことに。30年間でたまったヘドロは1m以上となっており、初参加の平野は大苦戦。ベテランの田中にアドバイスを受けつつ、調査を進めていく。

もっと見る

木村拓哉主演で2018年1月18日にスタートするテレビ朝日系連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜午後9:00)に登場する、さらなる豪華出演陣が決定した。木村が演じるのは、武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に守る“ボディーガード”。かつては敏腕のボディーガードだったが、6年前のある出来事がきっかけでその職を辞し、工事現場の警備員になっていた男・島崎章だ。ボディーガードの世界から姿を消していた章だが、自身が勤める警備会社で“身辺警護課”が新設され、そこで出会う仲間たちと共に自らを再生させていく過程が鮮烈に描かれていく。

もっと見る

テレビ東京系にて12月26日に放送される本格ミステリードラマ「黒い十人の秋山」(午後11:30)。容疑者10人を全てロバート・秋山竜次が演じるという前代未聞の1人10役で話題となっている同作。その放送に先駆けて秋山が演じる容疑者10人が独白するスペシャルムービーが「テレビ東京公式Youtubeチャンネル」と、テレビ東京の番組が放送終了後にインターネットで無料視聴できる公式サイト「ネットもテレ東」で公開中だ。次々と現れる証拠や証言で浮かび上がる、閉鎖された離島で起きた過去の凄惨(せいさん)な未解決事件と今回の“一癖も二癖もある怪しい人物”ばかりが容疑者となっている難解な事件。このムービーが犯人の手がかりをつかむヒントとなる可能性も?

もっと見る

テレビ東京系で12月26日に放送される特別ドラマ「黒い十人の秋山」。本作は、離島のホテルが舞台の本格ミステリー。落雷で停電したホテル内で殺人事件が発生し、偶然居合わせた刑事の桐島さなえ(仲里依紗)と部下の取手健(満島真之介)が捜査をすることになり、宿泊客の本庄一朗(滝藤賢一)を殺した犯人が10人に絞られます。オペラ歌手、外国人画家、トータル・ファッション・アドバイザーらの容疑者を取り調べていき、真犯人を探すというサスペンス。本作で容疑者の10人を1人で演じ分けた、主演の秋山竜次さんにドラマの見どころや収録中のエピソードなどを語っていただきました。

もっと見る

テレビ東京系では2018年1月8日に、新春ドラマスペシャル「娘の結婚」(午後8:00)を放送する。原作は、ベストセラー「東京バンドワゴン」シリーズで知られる小路幸也氏の同名小説で、妻を亡くし、男手一つで育てた大切な娘の幸せをめぐる、父親の静かな葛藤と奮闘を中井貴一、波瑠、満島真之介ら豪華キャストで描く。そして、このたび、中井演じる國枝孝彦が通うスーパーの店員役として、お笑い芸人のアキラ100%の出演が決定した。

もっと見る
PAGE TOP