新着記事

今夜はコの字で

特集

吉岡(浅香航大)は山田(小園凌央)のせいで休日出勤。しかも、山田はデートだと先に退社する。思わず恵子(中村ゆり)に連絡した吉岡は、昼間から飲めるコの字を教えられ、東京・赤羽へ。初の“昼酒”を楽しんでいるところに恵子も現れる。そんな2人は店内で意外なカップルと遭遇する。

もっと見る

MBS、TBSほかで2月にスタートする賀来賢人主演の連続ドラマ「死にたい夜にかぎって」(MBS=2月23日スタート・日曜深夜0:50、TBS=2月25日スタート・火曜深夜1:28)のエンディング主題歌がBiSHのメンバー、アイナ・ジ・エンドが書き下ろした楽曲「死にたい夜にかぎって」に決定した。原作「死にたい夜にかぎって」(扶桑社)の文庫本に解説文を寄稿しているほどの原作の愛読者であるアイナ・ジ・エンドは、「“死にたい夜にかぎって”に出会えたことは、宝物です。皆さまの耳に、どうなじんでいってくれるのか、とてもドキドキしております」と心境を語っている。

もっと見る

警視庁特命係の杉下右京(水谷豊)が鋭い洞察力と推理力で難事件を解決に導く人気ドラマシリーズ「相棒」(テレビ朝日系)。冠城亘(反町隆史)とのコンビも5年、すっかりおなじみとなりました。今夜は「相棒 元日SP」と題し、2時間越えのスペシャル放送! 気になるあらすじをお届けします。

もっと見る

テレビ朝日系で、2020年1月1日に放送される「相棒 season18」元日スペシャル(午後9:00)に瀧本美織がメインゲストで出演することが分かった。警視庁主催の年末ゴルフコンペ会場で爆発騒ぎが発生し、特命係の杉下右京(水谷豊)が地下駐車場に閉じ込められてしまう監禁籠城事件で、瀧本は右京と共に監禁されてしまう警備会社社長秘書の雨宮紗耶香を演じる。

もっと見る

【最終回】高校の同窓会に参加した陽(足立梨花)は、同級生から、ある人気バンドの音源を渡される。それは、高校生の頃、一時的にそのバンドに所属していた蓮(白洲迅)が、陽を思って作った歌だった。蓮の歌声を聞いた陽は、自分の本当の気持ちに気付いてしまう。

もっと見る

田中圭さん演じる手塚翔太が、愛する妻・菜奈(原田知世)をマンション内の“交換殺人ゲーム”に端を発した事件で殺害され、その復讐のため奔走しているドラマ「あなたの番です -反撃編-」(日本テレビ系)。翔太は同じ階に引っ越してきた大学院生・二階堂忍(横浜流星)の協力を得ながら、黒島沙和(西野七瀬)を交えて推理を進めています。徐々に謎が明かになりつつあるような、逆にそれをひっくり返してしまう展開が繰り返されているような、まだまだどんな真実が隠されているのか読み切れないですね。視聴者の皆さんによる考察も、さらなる盛り上がりを見せています!

もっと見る

NHK BSプレミアムで1月26日放送の特集ドラマ「ネット歌姫~パート主婦が、歌ってみた~」(午後10:00)の完成試写会に主演の荻野目洋子、共演の高橋克典、浅香航大が参加した。ひょんなことからYouTubeで歌手としてブレークする主婦を演じた荻野目は、「私もYouTubeを通して楽曲が注目された昨今があるので、脚本に共感点が多かった。二度とないチャンスとやらせていただきました」と親近感を持って挑んだことを明かした。

もっと見る

歌手の荻野目洋子が、2019年1月26日放送のNHK BSプレミアムの特集ドラマ「ネット歌姫~パート主婦が、歌ってみた~」(午後10:00)に主演することが分かった。荻野目がテレビドラマに出演するのは、1995年放送のNHKドラマ「名古屋お金物語」以来、約23年ぶり。2人の娘と夫(高橋克典)と暮らす平凡な主婦で、動画投稿をきっかけに人気者になっていく富岡もとかを演じる。

もっと見る

テレビ朝日系で9月21日と28日の2週連続で放送されるドラマ「激レアさんを連れてきた。ドラマシアター 激アツ!! ヤンキーサッカー部」(午後11:15)の主演を竜星涼が務めることになった。同作は、同系バラエティー「激レアさんを連れてきた。」(月曜午後11:15)でサッカー元日本代表の岡野雅行が明かした、自身の高校時代のエピソードを基にした、鈴木おさむ脚本によるスポ根ドラマ。

もっと見る

「おそ松くん」に「ひみつのアッコちゃん」、そして「天才バカボン」…ギャグ漫画の名作を次々に生み出した赤塚不二夫さんがこの世を去って10年。その節目に、赤塚さんの娘・りえ子さんが書いた「バカボンのパパよりバカなパパ」(NHK総合)がドラマ化されます。本作は、赤塚さんの人生とその家族を描いたホームドラマ。赤塚さんはギャグ漫画の天才でしたが、家庭では女性にだらしなく、非常識な行動を繰り返す典型的なダメな父親だったそう。今回はそんな赤塚さんを演じる玉山鉄二さんに直撃。赤塚さんを演じることへの思いや、共演者とのエピソードなどを伺いました。

もっと見る

テレビ東京ほかで放送中のドラマ25「宮本から君へ」(金曜深夜0:52)の5月25日放送・第8話で、池松壮亮が演じる主人公・宮本浩が坊主になるシーンが登場する。この度、その衝撃シーンの場面写真が特別公開された。同作は、1990年代に多くの若者を魅了した新井英樹氏による名作漫画が原作。文具メーカー「マルキタ」の新人社員で、恋にも仕事にも不器用な宮本が営業マン、そして人間として、成長していく青春ストーリー。5月からは、宮本が仕事で成長する様子を描く後半に突入。大手製薬メーカーの取引をめぐり、ライバル会社の営業マンに思わずつかみかかってしまった宮本が、反省の念から頭を丸める今回のシーンは、本作にとって重要なシーンのひとつとなる。

もっと見る

テレビ東京で4月6日からスタートする池松壮亮主演のドラマ25「宮本から君へ」(金曜深夜0:52)の記者会見が都内で行われ、池松、星田英利、華村あすか、古舘寛治、浅香航大、真利子哲也監督が出席した。原作となるのは、1990年代に多くの若者を魅了した新井英樹氏による同名の名作漫画。本作は、文具メーカー「マルキタ」の新人社員で、恋にも仕事にも不器用な宮本浩(池松)が、営業マンとして、そして人間として成長していく青春ストーリー。

もっと見る

ドルメンX

特集

【最終回】ドルメンXに修吾(桐山漣)が新加入。ワンマンライブが決定するもチケットが売れず隊長(志尊淳)らが悩んでいると、人気アイドルのマナブ(白洲迅)が現れ…。

もっと見る

テレビ東京の深夜ドラマ枠「ドラマ25」で4月6日からスタートする池松壮亮主演ドラマ「宮本から君へ」(金曜深夜0:52)の追加キャストが発表され、松山ケンイチ、高橋和也、浅香航大、酒井敏也、蒼井優らが出演することが決定した。原作となるのは、1990年代に多くの若者を魅了した新井英樹氏による同名の名作漫画。本作は、文具メーカー「マルキタ」の新人社員で、恋にも仕事にも不器用な宮本浩(池松)が、営業マンとして、人間として、成長していく青春ストーリー。

もっと見る

3月21日にWOWOWプライムで放送される、第10回WOWOWシナリオ大賞受賞作「ドラマW 食い逃げキラー」(午後8:00)の制作発表会見が行われ、主演の青柳翔、共演の松本穂香、浅香航大、中前勇児監督が参加した。本作は、食い逃げ犯たちに悩まされるというおかしな一軒のファミリーレストランを舞台に、食い逃げキラーとしてスカウトされる元陸上界のエース・川谷省吾(青柳)の活躍をコミカルに描く。

もっと見る

日本テレビで3月10日から放送する志尊淳主演の連続ドラマ「ドルメンX」(土曜深夜0:55、関東ローカル)に、ボーイズグループ・MAG!C☆PRINCE(通称・マジプリ)が、本人役で出演する。同作は、イケメン4人とアイドルオタク女子の5人の宇宙人が地球を平和的に侵略するためにトップアイドルを目指す、笑いあり、涙ありのスポ根系アイドル青春コメディー。高木ユーナ氏による同名コミックが原作で、ほかに浅香航大、小越勇輝、堀井新太、玉城ティナら注目の若手俳優が出演する。今回のドラマのエピソードに、15年後の新規撮り下ろしシーンを追加した劇場版の公開も決定している。

もっと見る

青柳翔主演で3月21日に放送する、第10回WOWOWシナリオ大賞受賞作「ドラマW 食い逃げキラー」(午後8:00)の共演者が発表された。WOWOWシナリオ大賞は、プロ・アマ問わず優れたシナリオ作品を発掘し、脚本家の育成を通じて広く映像文化の発展に貢献することとその映像化を目的に創設。同作は、食い逃げ犯たちに悩まされるというおかしな一軒のファミリーレストランを舞台に、食い逃げキラーとしてスカウトされる元陸上界のエース・川谷省吾(青柳)の活躍をコミカルに描く。

もっと見る

日本テレビでは、志尊淳主演の連続ドラマ「ドルメンX」(土曜深夜0:55)を3月10日から放送する。同作は、高木ユーナ氏による同名コミックが原作となっており、イケメン4人とアイドルオタク女子の5人の宇宙人が、「トップアイドルになったら地球侵略ができる」と本気でトップアイドルを目指す破天荒なスポ根系アイドル青春コメディーだ。アイドルを目指すイケメン宇宙人を演じるのは志尊、浅香航大、小越勇輝、堀井新太。そして彼らをサポートするアイドルオタク女子を演じるのは、玉城ティナ。ドラマは4週連続での放送となるが、今回のドラマに15年後の新規撮影シーンを追加した劇場版の公開も決定している。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
TVガイド2020年2月28日号
発売日:2020年2月19日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:Hey! Say! JUMP

新着連載

PAGE TOP