新着記事

【最終回】路上でめぐみ(山本未来)が刺され、元夫の三嶋(安井順平)が逮捕された。優秀な外科医だった三嶋は、精神を病んでいるように見え、この状況では刑法39条の心神喪失者として無罪となり病院へ移送される。しかし、絵麻(栗山千明)の取り調べの中で、三嶋夫婦の娘が3年前に殺されていたことが判明。今回の事件との関係を探ると驚愕の事実に至る。(※2話連続放送)

もっと見る

人間がうそをつく瞬間に 0.2 秒間だけ現れる“マイクロジェスチャー”を読み取る女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)が、被疑者のうそを見破り華麗に事件を解決していく「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」(BSテレ東)。絵麻と被疑者のドキドキする心理戦はもちろんですが、相棒だけど頼りない刑事・西野圭介(白洲迅)やコワモテ上司の筒井道大(宇梶剛士)との思わず笑ってしまう掛け合いも大きな見どころの一つです。

もっと見る

BSテレ東で10月6日にスタートする連続ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」(土曜午後9:00)の第1話試写会に、主演の栗山千明、共演の白洲迅、宇梶剛士が参加した。同ドラマは、新鋭のミステリー作家・佐藤青南氏の小説を初の映像化。警視庁にある特別取調室を舞台に、人がうそをつく瞬間に0.2秒間だけ現れる“マイクロジェスチャー”を読み取り、被疑者のうそを見破る刑事・楯岡絵麻(栗山)が、鮮やかに事件を解決していく姿を描く。

もっと見る

BSテレ東で10月6日にスタートする、栗山千明主演の連続ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」(土曜午後9:00)の主題歌が、ツインボーカルユニット・The Super Ballの「FUSEKI」に決まった。また、同ドラマの世界観を一目で体感できる“うそを見抜く目”をコンセプトにしたビジュアルイメージも完成。The Super Ballは「僕たちにとって初めてのドラマ主題歌を担当させていただくことになり、本当に光栄なことでうれしいです。ミュージシャンとしてこの作品に携われる幸せをかみしめながら、僕ら自身もドラマの心理戦を楽しみたいと思います」と話している。

もっと見る

人がうそをつく瞬間に0.2秒だけ現れる、その人固有の微細な表情や身振り=“マイクロジェスチャー”を読み取り、被疑者のうそを見破る――。そんな驚異的な能力を武器に、被疑者を100%自供に追い込む女刑事が活躍するBSテレ東の新ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」。本作で主演を務めるのが栗山千明だ。もともと心理学に興味があったという栗山だが、自身はうそを見破るのも、うそをつくのも苦手だそうで…!? 彼女は自分と対極にある絵麻という役と、どう向き合っているのか。新たな課題に生き生きと取り組んでいる彼女に話を聞いた。

もっと見る

BSテレ東で10月6日にスタートする、栗山千明主演の連続ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」(土曜午後9:00)に、白洲迅、宇梶剛士が出演することが分かった。同ドラマは、新鋭のミステリー作家・佐藤青南氏の小説を初映像化。警視庁にある特別取調室を舞台に、人がうそをつく瞬間に0.2秒間だけ現れる“マイクロジェスチャー”を読み取り、被疑者のうそを見破る刑事・楯岡絵麻(栗山)が、鮮やかに事件を解決していく姿を描く。

もっと見る

遺留捜査

特集

【最終回】大学准教授・裕子(観月ありさ)の受賞記念パーティーが行われたホテルの客室で爆破事件が発生。死亡したのは裕子に資金援助する会社の社長で、農水大臣・冨樫(大和田伸也)の息子・一規(尾崎右宗)だった。一規は研究の実用化を巡り、裕子や学部長・和久井(小松和重)ともめていたと分かる。一方、糸村(上川隆也)が現場で拾ったものがチョウザメのうろこと判明。糸村はチョウザメの飼育員・高橋(三浦涼介)から話を聞く。

もっと見る

栗山千明が、BSテレ東で10月6日にスタートする土曜ドラマ9「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」(土曜午後9:00)に主演する。同ドラマは、新鋭のミステリー作家・佐藤青南氏の小説「心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズの「サイレント・ヴォイス」を初映像化。栗山は、人がうそをつく瞬間に0.2秒間だけ現れる“マイクロジェスチャー”を読み取り、被疑者のうそを見破る刑事・楯岡絵麻を演じる。警視庁にある特別取調室を舞台に、“泣く子も黙る閻魔(えんま)さま”こと絵麻が、鮮やかに事件を解決していく姿を描く。

もっと見る

上川隆也さん演じる風変わりな刑事が、事件現場に残された“遺留品”から事件解決の糸口を見いだすドラマ「遺留捜査」(テレビ朝日系)。連続ドラマとして第5シーズンを迎える今期も、京都府警捜査一課特別対策室刑事の糸村聡が、京都を舞台にマイペースで周囲を振り回しながら、遺留品に込められた被害者の思いと事件の真相を解明していきます。その糸村を7年にわたって演じている上川隆也さんを直撃! 新シーズンでも見られる“変わらないけど変わった「遺留捜査」”への思いに迫りました。

もっと見る

映像配信サービス・dTVは、2016年のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)の原作者・宮木あや子氏の人気小説「婚外恋愛に似たもの」をドラマ化し、6月22日から配信すると発表した。栗山千明、安達祐実、江口のりこ、平井理央、富山えり子ら豪華女優陣が出演する。

もっと見る

FINAL CUT

特集

【最終回】慶介(亀梨和也)は若葉(橋本環奈)への殺人未遂容疑で逮捕されてしまう。混乱する雪子(栗山千明)だったが、そんな彼女の元に慶介のかつての偽名「吉澤優」から電話がかかってくる。一方、独自に祥太の行方を追っていた百々瀬(藤木直人)は、慶介逮捕の知らせを聞き、さらなる大スクープを画策する。そんな中、取り調べで黙秘を貫いていた慶介は、訪れた高田(佐々木蔵之介)に対し、突然、「犯人は、俺です」と驚きの告白を始める。

もっと見る

亀梨和也主演のフジテレビ系連続ドラマ「FINAL CUT」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)に出演している橋本環奈が、クランクアップを迎えた。同ドラマは、亀梨演じる主人公・中村慶介の母親を殺人事件の犯人かのように扱い、死に追い込んだテレビ番組関係者らに慶介が制裁を加えながら、事件の真犯人を追う姿を描くメディア復讐(ふくしゅう)劇。橋本は、慶介を好きになる小河原若葉を演じている。

もっと見る

PAGE TOP