新着記事

9月22日に放送されるテレビ東京系の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(日曜午後7:54)では、俳優の池松壮亮、柄本時生が参戦。北海道教育大学の女子学生からの「学校内のカヌーとカヤックで使用している池をキレイにしてほしい」という依頼をきっかけに、MCのロンドンブーツ1号2号・田村淳やココリコ・田中直樹と共に、北海道教育大学岩見沢校の池の水抜きに奔走する。

もっと見る

俳優の柄本時生が、9月19日放送のフジテレビ系連続ドラマ「ルパンの娘」(木曜午後10:00)で、麿赤兒が演じている三雲華(深田恭子)の祖父・巌の若かりし頃を演じる。柄本は「台本を読んで、麿赤兒さんの若い頃というのは楽しみでしょうがなかったです」と出演を喜んでいる。

もっと見る

TBS系の連続ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(火曜午後10:00)に、清水くるみが出演することが決まった。4月30日放送の第3話で、主人公・東山結衣(吉高由里子)の婚約者・諏訪巧(中丸雄一)とSNSでつながる謎の女性・桜宮彩奈役で登場。5月7日放送の第4話ではWEBデザイナーだったことが判明し、結衣が勤めるWEB制作会社「ネットヒーローズ」で働き始めることになる。

もっと見る

TBS系では吉高由里子主演の連続ドラマ「わたし、定時で帰ります。」を4月期(火曜午後10:00、開始日未定)に放送することが決まった。“定時で帰る”“残業しない”をモットーに生きる主人公の独身OL・東山結衣を演じる吉高は「過去のある出来事から、定時で帰るというのがモットーですが、いい意味で“普通”の女性。一般的な会社に勤めているという共感しやすいキャラクターを頑張って演じられたらなと思っています。不安もありますが、一般の企業に勤めている友人に話を聞いたりしながら役のイメージを膨らませています」と意気込んでいる。吉高が同系ドラマに出演するのは「ラブシャッフル」(2009年)以来10年ぶりで、主演は初となる。

もっと見る

さくらの親子丼2

特集

【最終回】香(塩野瑛久)が窃盗団の一味として警察に捕まった。香が無断外出を繰り返していたことを知っていたさくら(真矢ミキ)が自分を責める中、桃子(名取裕子)や川端(柄本時生)は香を救うために奔走する。そんな時、「ハチドリの家」に新たな少女が保護され、彼女の顔を見たさくらは驚く。一方、ハチドリの家で1年半以上暮らす由夏(岡本夏美)がついに美容院で働くことになる。

もっと見る

真矢ミキさん主演の「さくらの親子丼2」(フジテレビ系=東海テレビ制作)は、12月22日に第4話の放送を迎えます。「家族」や「親子」という枠からはじき出されてしまった子どもたちが生活を余儀なくされる、子どもシェルター「ハチドリの家」を舞台に、その過酷な現実に打ちのめされながらも、食事を通じて彼らと向き合おうとする九十九さくら(真矢)、そして、そんな子どもたちの姿を描く物語です。

もっと見る

さくらの親子丼2

特集

子どもシェルター「ハチドリの家」で暮らす玲奈(尾碕真花)らは、ホーム長・鍋島(相島一之)の付き添いで買い物へ。そこで玲奈は、以前働いていた風俗店の客だった恋人に会い、店が自分を捜していると知る。一方、ハチドリの家のスタッフになったさくら(真矢ミキ)は、子ども達に自分の食べたい物を食べてほしいとの思いから投票形式で夕食の献立を決めることにする。

もっと見る

谷原章介主演で2019年1月12日放送のBS日テレ「BS笑点ドラマスペシャル 五代目三遊亭圓楽」(午後7:00)に貫地谷しほり、駿河太郎、塚本高史、尾上松也、柄本時生らが出演することが分かった。加えて、笑点メンバーも全員出演することも発表された。

もっと見る

テレビ朝日系で10月7日に放送される松嶋菜々子主演のサスペンスドラマ「誘拐法廷~セブンデイズ~」(日曜午後9:00)。誘拐された娘を奪還すべく、弁護士の倫理に抵触しかねないギリギリのラインで奔走する主人公を演じる松嶋は、炎に巻かれ、ダッシュを繰り返し、水浸しになり、さらには体を拘束されるといった緊迫感に満ちた過酷シーンに挑戦した。

もっと見る

【最終回】失踪中にベトナムで死亡が確認された桜木(上戸彩)が、生きていることが判明。死を装って偽造パスポートで入国し、違法に銃を入手した桜木を、システムが危険人物に特定する。桜木の行方を追う井沢(沢村一樹)と山内(横山裕)はベトナムに飛び、彼女の事件を捜査した元刑事のグエン(フォンチー)に話を聞く。グエンの話では、桜木は1年前に現地で証券会社支社長とその娘の殺害を計画していた谷口(斉藤佑介)の犯行を阻止。谷口を射殺した桜木の相棒は、井沢の妻の元部下・赤川(須田邦裕)だった。

もっと見る

まだ見ぬ犯罪者を事前に予測し、潜入捜査で未然に防ぐ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系)。皆さんご覧になっているでしょうか。従来の刑事ドラマでは「事件が起きて、犯人を捕まえる」が一般的。現実でもそうですよね。ただ、このドラマが一味違うのは、タイトルにもあるように「未然犯罪潜入捜査」という点。「犯人を捕まえるのではなく、事件が起きる前に防ぐ」というところが、新しいところなのです。

もっと見る

7月9日から新しい月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系)が始まります。2010年に放送された「絶対零度~未解決事件捜査班~」、そして翌11年放送の「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」から7年。主人公に沢村一樹さんを迎え、装いを新たにパワーアップして、シリーズが帰ってきます。

もっと見る

フジテレビ系で7月9日にスタートする連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(月曜午後9:00)の記者会見に、主演の沢村一樹、共演の関ジャニ∞・横山裕、本田翼、柄本時生、平田満、伊藤淳史が参加した。上戸彩演じる刑事・桜木泉を主人公に展開された同シリーズ。シーズン3となる今回は、“未来の犯罪を予測して捜査する”ことをテーマに、沢村演じる主人公の刑事・井沢範人らが所属する未然犯罪捜査チーム=“ミハン”の活躍を描く。

もっと見る

テレビ東京ほかで放送中のドラマ25「宮本から君へ」(金曜深夜0:52)のPRイベントに、主演の池松壮亮、共演の柄本時生、星田英利が参加した。イベントは、ドラマ撮影の現場でもある、都内の文房具店や文具メーカーを巡り、番組ポスターを貼っていき、キャストが自ら番組をPRする。この番組ポスターは、写真家・佐内正史氏の撮り下しだ。

もっと見る

テレビ東京の深夜ドラマ枠「ドラマ25」で4月6日からスタートする「宮本から君へ」(金曜深夜0:52)の主演・池松壮亮の脇を固める豪華共演陣が明らかにされた。このたび発表されたのは、柄本時生、星田英利、華村あすか、新名基浩、古舘寛治。いずれも宮本浩(池松)にとって、重要な役どころを演じる。原作となるのは、1990年代に多くの若者を魅了した新井英樹氏による同名の名作漫画。本作は、文具メーカー「マルキタ」の新人社員で、恋にも仕事にも不器用な宮本が営業マンとして、人間として、成長していく青春ストーリーだ。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年10月25日号
発売日:2019年10月16日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:木村拓哉

新着連載

PAGE TOP