新着記事

NHK総合で8月13日から15日まで3夜連続で放送される特集ドラマ「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」(午後10:00)の試写会が行われ、主演の浜辺美波、共演の東出昌大が出席した。“一日署長”として赴いた警察署でなぜかいつも殺人事件に遭遇する腹黒いアイドル・黒薔薇純子を演じた浜辺は「脚本がとても面白かったので、現場で迷うこともあったのですが、ちょうどいいシュールさが出て、小さい子どもから大人まで楽しんでもらえる作品になったはず。お盆にぴったりだと思います」と見どころをアピールした。

もっと見る

【最終回】探偵業を辞めようとする佐伯(東出昌大)に、木暮(松重豊)が最後の仕事として、姉の3人目の敵・榎木(波岡一喜)の調査を促す。榎木は、余命いくばくもない病床にあった。清掃員を装い病室に入った佐伯は、榎木の口から思い残すことは何もないと聞いて、がくぜんとする。翌日、再び病室を訪れ、自らの正体を明かした佐伯だったが、榎木からは謝罪も後悔の言葉もなく…。

もっと見る

テレビ朝日系では、6月2日に映画「関ヶ原」(午後9:00)を地上波初放送する。本作は、累計部数590万部を超える司馬遼太郎原作の“国民的ベストセラー”を初の完全映画化したもので、石田三成を岡田准一、徳川家康を役所広司が演じて話題となった空前のスペクタクル巨編だ。

もっと見る

ベストセラー作家・薬丸岳氏による傑作ミステリー小説をWOWOWで連続ドラマ化した「連続ドラマW 悪党~加害者追跡調査~」が、5月12日(日曜午後10:00)からWOWOWプライムでスタートする。第1話完成披露試写会に主演の東出昌大、共演の松重豊、新川優愛、青柳翔、瀬々敬久監督が参加した。

もっと見る

東出昌大が、5月スタートのWOWOWプライム「連続ドラマW 悪党~加害者追跡調査~」に主演することが決まった。原作は薬丸岳氏の小説「悪党」で、映画「64-ロクヨン-」「友罪」「菊とギロチン」などを手掛けた瀬々敬久氏が監督を務める。東出は幼いころに姉を殺された元刑事の探偵・佐伯修一を、その佐伯が勤める探偵事務所の所長・木暮正人を松重豊が演じる。

もっと見る

蒼井優がナビゲーターを務め、テレビ東京ほかで10月5日にスタートするドラマ25「このマンガがすごい!」(金曜深夜0:52)に、各話で出演するゲストが発表された。同作は、その年一番面白かった漫画のランキングを発表する「このマンガがすごい!」(宝島社)とのタッグで、毎回異なる豪華ゲスト俳優たちが好きな漫画について語り、役作りへのアプローチなど、漫画を実写化するまでの過程を記録するドキュメンタリードラマ。

もっと見る

コンフィデンスマンJP

特集

【最終回】地道に引っ越し業者として汗を流すボクちゃん(東出昌大)は、一緒に働く鉢巻(佐藤隆太)が結婚詐欺に遭ったと知る。そして、その似顔絵からダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)の仕業だと確信し、鉢巻を伴いダー子の部屋へ。直後、鉢巻の手下がなだれ込んで来た。鉢巻の正体は、かつて東京・新宿一帯を根城にしていた中国系マフィアの息子。父を裏切り、死に追いやった人物を捜し求め、3人にたどり着いたという。

もっと見る

古沢良太さん最新オリジナル脚本作、長澤まさみさん主演の月9「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)もいよいよ佳境に入っています。壮大で奇想天外な計画もさることながら、長澤さん演じるダー子の七変化、各話に登場する豪華ゲストなど、1時間ではもったいないほどのクオリティーで、SNSでも話題になっています。

もっと見る

りょうが、5月28日放送のフジテレビ系連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9:00)の第8話にゲスト出演する。同作は、信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取っていく物語。脚本は、古沢良太氏のオリジナル作となっている。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9:00)の5月21日放送・第7話では、脚本家の古沢良太氏が副音声企画に登場する。本作は、コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る物語。今回の副音声企画では、古沢氏がどのようにして脚本を書いているのかなど、創作秘話に迫る。また、ダー子、ボクちゃん、リチャード、五十嵐(小手伸也)といった主要キャラクターたちの命名エピソードなども飛び出す。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9:00)の5月21日放送・第7話に、竜雷太がゲスト出演する。本作は、コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る物語。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9:00)の5月14日放送・第6話では、ボクちゃん役で出演中の東出昌大と、謎の男・五十嵐役の小手伸也が、副音声企画を実施する。本作は、コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る物語。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9:00)の5月14日放送・第6話に、ウッチャンナンチャンの内村光良が出演する。本作は、コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る物語。同局系「西遊記」(2006年)以来、約12年ぶりの月9ドラマ出演となる内村が演じるのは、アメリカ帰りの売れっ子コンサルタント・斑井満(まだらいみつる)。地方再生や町おこし、地方に出向いては、耳障りのいいプロジェクトを持ちかけ、ダタ同然で土地を買い上げ、産廃処理場などに転売する悪徳コンサルタントという役どころだ。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月1日号
発売日:2019年10月23日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:ビートたけし×村上信五

新着連載

PAGE TOP