新着記事

テレビ朝日が12月27、28日と2夜連続で放送する年の瀬ドラマの第1夜が、尼神インター・誠子と新川優愛がダブル主演する「ブスだってI LOVE YOU」(深夜0:20、関東ローカル)に決まった。脚本は、元芸人で映画「blank13」(2018年)などの脚本を務め、バラエティーの構成作家なども担当する劇団「TAIYO MAGIC FILM」の主宰・西条みつとし氏が務める。

もっと見る

11月3日は「文化の日」というのは日本国民なら誰もが知っていることですが、NHKはこの日を“コントは文化である”という思いから、「コントの日」と命名。午後7時半から2時間半の大型コント番組を放送することに。さらに、「日本コント協会」を(勝手に!)発足し、その初代会長にビートたけしさんが就任。協会会員である劇団ひとりさん、サンドウィッチマンさん、新川優愛さん、東京03さん、ロッチさん、渡辺直美さんが、たけしさんと共にすべてオリジナルの新作のスペシャルコントに挑みます。テーマは「平成」。この30年に起きたトピックスならではのコントが全18本もオンエアされるとのことですが、その中から数本を少しだけご紹介します!

もっと見る

NHK総合で11月3日に放送する大型お笑い特番「コントの日」(午後7:30)の取材会が行われ、ビートたけしら出演者が出席した。たけしは「文化の日に『コントの日』なんてNHKの冗談だと思っていた。これがコントの『紅白歌合戦』みたいな毎年のイベントになって、出演することが芸人のステータスになる番組になれば」と意気込みを語った。

もっと見る

AbemaTVで7月23日(月曜午後11:00)、メ~テレでは7月30日(月曜深夜0:55)からスタートするドラマ「星屑リベンジャーズ」の囲み取材が都内で行われ、主演の新川優愛、共演の生駒里奈、森永悠希、塩野瑛久、花沢将人、内藤秀一郎、本田響矢らが出席した。同ドラマは、人気インスタグラマーとして活躍していた主人公・楠木春(新川優愛)が、ある日、「芸能事務所を経営しないか?」といううまい話に乗せられ、全財産を失う。しかし、春に残されたつぶれかけの事務所と、所属する売れない男性アイドルグループ5人組をプロデュースし、どん底から再起していく様子が描かれる痛快サクセスストーリーだ。

もっと見る

「メ~テレ」の愛称で親しまれる中京広域圏を放送対象地域とした地方局・名古屋テレビ放送。そのメ~テレと、PC・スマートフォン向けのインターネットテレビ局であるAbemaTVが、連続ドラマ「星屑リベンジャーズ」を共同制作することが話題になっている。インターネットの普及で、その構造が大きく変化しつつあるテレビ業界だが、こうした地方局の動きからテレビの未来を推察できるのではないか。開局56周年を迎えたメ~テレで同ドラマを制作するプロデューサー・太田雅人氏に話を伺った。

もっと見る

いつまでも白い羽根

特集

【最終回】担当する乳児が急死した後、千夏(伊藤沙莉)が看護学校に来なくなる。千夏が逃げ出すはずがないと心配した瑠美(新川優愛)は自宅を訪問。何があったのかを問い詰める瑠美に、千夏は乳児の死に関して指導看護師から理不尽な要求をされ、拒否したら退学しなければならない状況にあると明かす。千夏は、不正を犯すくらいなら退学することもやむを得ないと考えていた。瑠美は、卒業を目前にどうすればよいのかと思いを巡らす。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の新川優愛主演の連続ドラマ「いつまでも白い羽根」(土曜午後11:40=東海テレビ制作)の5月19日放送回・第7話に、柳沢慎吾と中島唱子が共演する。同作は、作家・藤岡陽子氏による同名小説が原作で、看護学校に通う木崎瑠美(新川)が、共に学ぶ山田千夏(伊藤沙莉)たちや患者との交流によって、成長していく姿を描く。柳沢は千夏の父親で中華料理店の主人・健司として出演しており、第7話では、健司と千夏が大勢の客の前で、大声で親子げんかをする場面があり、その客の1人を中島が演じる。

もっと見る

新川優愛さんが初主演を務め、看護学校が舞台となっているオトナの土ドラ「いつまでも白い羽根」(フジテレビ系)が、4月7日から放送が始まりました。第1話には、木崎瑠美(新川)と山田千夏(伊藤沙莉)が同じ班のメンバーとして出会い、友情が芽生えた最初の大事な場面がありました。千夏は不器用ながらも必死で看護師になろうと努力する一方、瑠美は大学受験に失敗し、滑り止めで受けた看護学校にとりあえず通っている看護学生で、目指すところはまるで真逆の2人。それでも、千夏は自分には持っていない“強さ”を瑠美に感じて尊敬し、瑠美も千夏にいい意味で振り回されていきます。

もっと見る

フジテレビ系で4月7日からスタートする連続ドラマ「いつまでも白い羽根」(土曜午後11:40=東海テレビ制作)の制作発表会見に、主演の新川優愛、共演の伊藤沙莉、酒井美紀、さとうほなみ、加藤雅也が参加した。同作は、作家・藤岡陽子氏による同名小説が原作で、看護学校に通う木崎瑠美(新川)が、共に学ぶ山田千夏(伊藤)たちや患者との交流によって、成長していく姿を描く。連ドラ初主演の新川は、「これだけ真っすぐで心(しん)がある女の子の役が自分に務まるのかという不安がありました。自分もないわけではないけれど、周りの目を気にせず、正しいと思ったことにはズバッと物を言えることは少なくて。そこは自分に足りない部分を持っていると感じますし、見習いたいと思う部分です」とアピールした。

もっと見る

乃木坂46が彩る「B.L.T.5月号」が本日発売。表紙を飾る齋藤飛鳥を筆頭に、松村沙友理、秋元真夏、新内眞衣、与田祐希と、1期生、2期生、3期生のメンバーが巻頭グラビアに続々登場!! 40ページ超に及ぶ大ボリュームのグラビアで、「センチメンタルデモクラシー」をテーマに、それぞれの“春”を表現している。

もっと見る

フジテレビ系で4月7日からスタートする新川優愛主演の連続ドラマ「いつまでも白い羽根」(土曜午後11:40=東海テレビ制作)に、酒井美紀、瀬戸利樹、清原翔、柳沢慎吾、榊原郁恵が出演することが分かった。同作は、作家・藤岡陽子氏による同名小説が原作で、看護学校に通う木崎瑠美(新川)が、共に学ぶ山田千夏(伊藤沙莉)たちや患者との交流によって、成長していく姿を描く。

もっと見る

新川優愛が、4月7日から始まるフジテレビ系連続ドラマ「いつまでも白い羽根」(土曜午後11:40=東海テレビ制作)に主演することが決まった。作家・藤岡陽子氏による同名小説が原作で、大学入試に失敗し、すべり止めとして受験した看護学校に通うことになった木崎瑠美(新川)が、世代を超えた個性あふれる友人との出会いや、初恋、命の限られている患者たちと向き合うことによって、新しい自分に気付き、やがて真剣に看護師を目指す姿を描く。共に学ぶ同級生・山田千夏を伊藤沙莉、瑠美たちが通う看護専門学校の校長・番匠光太郎を加藤雅也が演じる。

もっと見る

日本テレビ系で2月7日に「女心がわかる男 わからない男」(午後11:59)が放送される。同番組は、昨年秋に放送され大好評を得た番組の第2弾で、芸能界のワケあり独身男子が女性ゲストを迎えて「男女の価値観の違い」について主張し合うトークバラエティー。女性ゲストに事前取材した「女心がわからない男」の具体例を基に、「自分は当てはまる」「当てはまらない」、女性の意見に「共感する」「共感しない」など、女性に対するワケあり独身男子の価値観が赤裸々に語られ、トークの最後には女性ゲストが彼らを査定。果たして「最も女心がわかる男」と「最も女心がわからない男」は誰なのか?

もっと見る

フジテレビ系で12月23日放送の土曜プレミアム「聞いてた話と違います!」(午後9:15)は、甘い話やブームに乗って失敗した人たちのエピソードを人生の糧にするバラエティーのゴールデン第2弾。司会は東野幸治、進行は三田友梨佳アナウンサーが務め、井森美幸、剛力彩芽、澤部佑(ハライチ)、新川優愛、ヒロミ、松嶋尚美が出演する。

もっと見る

日本テレビ系で12月11日に行われる女芸人の頂点を決める「女芸人No.1決定戦 THE W」(午後8:00)のファーストラウンドの組み合わせ、そして、ダウンタウンの松本人志が放送作家の高須光聖氏と共に副音声放送を担当することが決定した。

もっと見る

10月17日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「明日の約束」(火曜午後9:00)の制作発表会見に、主演の井上真央、共演の及川光博、工藤阿須加、白洲迅、新川優愛、佐久間由衣、青柳翔、羽場裕一、手塚理美、仲間由紀恵が出席した。

もっと見る

PAGE TOP