新着記事

テレビ東京系では、12月19日にKAT-TUNの亀梨和也が主演するドラマスペシャル「東野圭吾 手紙」(午後9:00)を放送する。同作は、発行部数240万部を超え、映画や舞台化もされている東野圭吾氏の代表作「手紙」をドラマ化したもので、犯罪加害者の弟となってしまった主人公・武島直貴(亀梨)が、周囲の差別や偏見に苦しみながらも、やがて自分の家族を持つまでの軌跡を、劇中で交わされる兄弟の手紙を通して丁寧に描いていく。

もっと見る

TVQ九州放送は「ハラスメント(嫌がらせ)」をテーマにしたバラエティー特番「バカリズムの新説ハラスメント大事典」を制作。10月22、29日(深夜0:12)にテレビ東京系6局ネットで放送する(テレビ大阪は後日放送予定)。出演はバカリズムのほか、テレビ東京系の連続ドラマ「ハラスメントゲーム」(月曜午後10:00)に出演中の広瀬アリス、ナイツ・土屋伸之、筧美和子、テレビ東京・角谷暁子アナウンサー。

もっと見る

テレビ東京系では2019年1月に、新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」を放送することが決定した(日時未定)。本シリーズは、15年と17年に2作の連続ドラマが放送され、17年正月にはドラマスペシャルが好評を博し人気シリーズとして定着。その「釣りバカ日誌」シリーズが、再びドラマスペシャルで帰ってくる。連ドラシーズン2の最終回で四国の関連子会社に出向した“ハマちゃん”こと浜崎伝助。今回の舞台はその四国・香川で、「鈴木建設」の関連子会社「浦島建設」で気持ち新たな“釣りバカサラリーマン”ハマちゃんを濱田岳が演じる。脇を固める西田敏行、広瀬アリス、吹越満も健在だ。

もっと見る

開店を3日後に控えた「マルオースーパー」の東京・品川店で、満寿子(余貴美子)ら18人のパート従業員が突然辞めると言い出す。秋津(唐沢寿明)の巧みな話術により、社長・丸尾(滝藤賢一)のセクハラが原因だと判明するが、詳細は分からない。しかも、丸尾は身に覚えがないのだという。一方で、女性社員に対する満寿子らの「世話焼きハラスメント」も明らかに。話を聞いていた真琴(広瀬アリス)は、丸尾のある言葉を思い出す。

もっと見る

テレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz「ハラスメントゲーム」(月曜午後10:00)に、第3話のゲストとして斎藤工が出演することが分かった。本作は、「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」など、連日テレビやネットで取り上げられる「ハラスメント」に関するホットなテーマに真っ向から挑んだ唐沢寿明主演の連続ドラマ。人気脚本家・井上由美子氏の書き下ろし同名小説を原作に、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」のハラスメント事件を解決するコンプライアンス室の室長である主人公・秋津渉(唐沢)が、社内に起こるさまざまなハラスメント問題を奇抜なアイデアと手法で解決する1話完結シリーズだ。

もっと見る

フジテレビ系で放送中のバラエティー「痛快TV スカッとジャパン」(月曜午後7時)の10月15日放送回は、「5年目突入!人気キャラ続々登場2時間SP」と題して、King & Princeの岸優太がゲスト出演する。内村光良がMCを務める同番組の放送5年目を記念した今回は、笹野高史による“スカッとばあちゃん”やMEGUMI演じる“ボスママ”シリーズ、木下ほうかの“イヤミ課長”など、人気キャラクターが総出演。また、カッコよすぎる店員の神対応体験談をドラマ化した「神店員スカッと」に、岸が登場する。

もっと見る

テレビ東京系で10月15日からスタートする、テレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz「ハラスメントゲーム」(月曜午後10:00、初回15分拡大)の完成披露試写会と記者会見が同局本社で行われ、主演の唐沢寿明と共演の広瀬アリス、古川雄輝、滝藤賢一、佐野史郎、高嶋政宏ら豪華キャスト陣が顔をそろえた。本作は、「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」など、連日テレビやネットで取り上げられる「ハラスメント」に関するホットなテーマに真っ向から挑んだ初のドラマ。人気脚本家・井上由美子氏の書き下ろし同名小説を原作に、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長であり、ハラスメント事件を解決するコンプライアンス室の室長でもある、主人公・秋津渉(唐沢)が、社内に起こるさまざまなハラスメント問題を奇抜なアイデアと手法で解決する1話完結シリーズとして描かれる。

もっと見る

テレビ東京系で10月15日からスタートする、唐沢寿明主演のテレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz「ハラスメントゲーム」(月曜午後10:00)を彩る豪華ゲスト出演者が決定した。同ドラマは、唐沢がスーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長・秋津渉役を演じ、様々なハラスメントに真っ向から挑み、奇抜なアイデアと手法で解決する1話完結シリーズとして描かれる。広瀬アリス、古川雄輝、市川由衣、石野真子、滝藤賢一、佐野史郎、高嶋政宏らレギュラーキャストが発表されているが、このたび第1話、第2話のゲストが発表された。

もっと見る

探偵が早すぎる

特集

【最終回】大陀羅一族と一華(広瀬アリス)達との最終決戦が行われている別荘。既に何度も命の危機を千曲川(滝藤賢一)と橋田(水野美紀)に救われてきた一華は、橋田が自分の世話をするようになった経緯を知らされ、切ない思いを抱く。翌朝、亜謄蛇(神保悟志)が一華らに「重要な話がある」と切り出す。ラベンダーの香りが漂う部屋に一華らを招き入れた亜謄蛇は、一華の父の遺産を放棄するから、朱鳥(片平なぎさ)を共に排除しようと提案してくる。

もっと見る

テレビ東京系で10月15日からスタートする、唐沢寿明主演のテレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz「ハラスメントゲーム」(月曜午後10:00)のヒロインに、広瀬アリスの出演が決定した。同ドラマは、スーパー業界大手老舗会社の富山支店長であり、ハラスメント事件を解決するコンプライアンス室の室長でもある、主人公・秋津渉(唐沢)が、社内に起こるさまざまなハラスメント問題を奇抜なアイデアと手法で解決する、1話完結シリーズとして描かれていく。

もっと見る

滝藤賢一さんと広瀬アリスさんがダブル主演を務める「探偵が早すぎる」(日本テレビ系=読売テレビ制作)。この作品は、エンタメ性が高く、個性的な作品が多いと定評の「メフィスト賞」を受賞し、今、ミステリー小説界から高い評価を受けている井上真偽さんの同名小説が原作です。

もっと見る

日本テレビ系で7月19日にスタートする連続ドラマ「探偵が早すぎる」(木曜午後11:59=読売テレビ制作)の新たなキャストが発表され、主人公の探偵・千曲川光(滝藤賢一)と5兆円の遺産を引き継いだ女子大生・十川一華(広瀬アリス)に立ちはだかる大陀羅朱鳥役を片平なぎさが演じることが決まった。

もっと見る

正義のセ

特集

【最終回】凜々子(吉高由里子)は、衆議院議員・中条(宅麻伸)の長男・秀成(落合モトキ)が犯した殺人事件を担当。秀成は、被害者の入江(佐藤祐基)にからまれたと正当防衛を主張し、それを裏付ける目撃者も現れる。だが、凜々子と相原(安田顕)が捜査を進めると、入江の意外な素顔が明らかになっていく。そんな中、秀成の釈放を求め港南支部に姿を現した中条は、拒絶する梅宮(寺脇康文)に対して、検察上層部への圧力をほのめかす。

もっと見る

日本テレビ系で7月19日にスタートする、滝藤賢一と広瀬アリスがダブル主演する連続ドラマ「探偵が早すぎる」(木曜午後11:59=読売テレビ制作)に、“クセが強すぎる”ミステリアスな家政婦・橋田政子役で水野美紀が出演することが決まった。水野は「初共演の滝藤さんをはじめ、一癖も二癖もあるキャラクターにぴったりハマるキャストの皆さまと一緒に作品をつくることがとてもうれしく、楽しみでなりません」と意気込みを語っている。

もっと見る
PAGE TOP