新着記事

2018年を締めくくる平成最後の歌の祭典「第69回NHK紅白歌合戦」より、司会者の内村光良&広瀬すず&櫻井翔が「デジタルTVガイド」お正月超特大号(12月14日発売)の表紙に登場。巻頭グラビアインタビューでは、2年連続2回目の総合司会となる内村が「力を合わせてパフォーマンスを盛り上げたい」と意気込み、今回が初の番組司会となる広瀬は「未知の世界ですがフレッシュさで頑張りたい!」、そして櫻井は「白組司会を経験した相葉雅紀と二宮和也に教えを請いたい」と熱い抱負を。さらに、それぞれの「紅白歌合戦」の思い出、お互いに期待することなど、存分に語り尽くしている。グラビアでは、紅白の花束や扇子を持った、ここでしか見られない3人の輝く笑顔いっぱいのカットを多数掲載。「紅白歌合戦」を10倍楽しむことができる特集となっている。

もっと見る

12月31日(午後7:15)に放送される第69回NHK紅白歌合戦の司会者が発表された。総合司会は昨年に続き、内村光良と桑子真帆アナウンサー。紅組は、2019年4月にスタートする連続テレビ小説の記念すべき100作目となる「なつぞら」(日時未定)でヒロイン・奥原なつを演じる広瀬すず、白組は、嵐としては10年から5回連続司会を務めたが、個人としては初めてとなる櫻井翔に決定した。

もっと見る

チア☆ダン

特集

【最終回】東京に着いたわかば(土屋太鳳)達は大会会場を見学。一同はスケールの大きさに飲まれそうになるが、わかばの行動や大会経験者のあおい(新木優子)の言葉で緊張が和らぐ。そんな中、汐里(石井杏奈)は元チームメートと再会。気まずさから背を向けてしまった汐里に茉希(山本舞香)が寄り添う。「JETS」ともエールの交換をした一同。その夜、わかばは太郎(オダギリジョー)に「やりたいことをやって良かった」と感謝の思いを伝える。

もっと見る

テレビ、映画、音楽などのカルチャー特集、コラムを掲載している「TV Bros.」10月号(8月24日発売)の表紙・巻頭特集に、映画『響-HIBIKI-』にて主演を務める平手友梨奈(欅坂46)が登場する。 10ページのグラビアに加えて、女優として挑戦した思いを語るロングインタビュー、また共演の北川景子、月川翔監督との鼎談を掲載。さらに、原作の柳本光晴先生、月川翔監督からみた平手の印象を聞いたコラムページも掲載で、全18ページの特集となっている。

もっと見る

相葉雅紀が表紙を飾る「デジタルTVガイド 夏の甲子園100回特集号」が7月24日発売。「熱闘!高校野球100回スペシャルナビゲーター」に就任し、この夏に記念すべき100回目の大会を迎える夏の甲子園を、全身全霊で応援する相葉雅紀。自らも野球少年だったという相葉の高校野球への深い愛情、球児へのまっすぐなエール、そして100回目を刻む大会の歴史と伝統への敬意―それらを語る相葉の真摯な思いすべてを、巻頭スペシャルインタビューで余すところなく掲載している。グラビアでは、そんな相葉がグローブとバットを手にし、キラキラした瞳でピッチング&渾身のフルスイングを披露。ここでしか見られない、少年のような輝く笑顔が満載だ。そして、白球を胸にグッと熱き思いを込めた真剣なまなざしをとらえた凛としたショットも…!吸い込まれんばかりの魅力あふれる写真の数々にご注目いただきたい。

もっと見る

「三度目の殺人」は是枝裕和監督がパルムドール受賞作「万引き家族」の前年に発表した法廷劇。いつも通り、脚本は監督のオリジナルだ。死刑が求刑された殺人犯と弁護士の緊迫したやりとりが、明暗のくっきりした映像とアップを駆使したカメラワークによって描かれていく。

もっと見る

2019年4月1日スタートのNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜午前8:00ほか)の北海道・十勝ロケ取材会が行われ、ヒロイン・奥原なつ役の広瀬すずが、「こんなに広い世界で、自然に囲まれてながら撮影できるのは、なかなかない機会なので、伸び伸びとなつを演じたいです。共演者の皆さんとも、なつとして言葉を交わすことができ、台本だけではなかなか想像がつかなかった距離感や温度などをちゃんと感じられました」と手応えを明かした。

もっと見る

広瀬すずが、都内で行われたロッテのイベント「『爽ハッピースプーン』完成披露発表会」に登場した。「爽ハッピースプーン」とは、それぞれ異なる形状で、多様なタッチで「爽」に絵を描くことができ、「爽」を食べる楽しみを増やす新アイテムとなっている。アイスクリームに絵を描くことにちなんで、広瀬は白のかわいらしいベレー帽をかぶって現れた。

もっと見る

TBS系で7月期に放送される土屋太鳳主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(金曜午後10:00、開始日未定)に、広瀬すずが出演することが決まった。本作は09年に全米チアダンス選手権大会で優勝した福井商業高校チアリーダー部・JETSの実話を基に描かれた、映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」(2017年)の9年後を描く続編ドラマで、映画の主人公だった友永ひかり役を再び演じる広瀬は、「この映画では、努力することの大切さなど、多くのものを教えてもらいました。私の『チア☆ダン』に対する思いが、太鳳ちゃんにとっても同じようになったらうれしいなと勝手に思っています。太鳳ちゃん頑張って!」とエールを送った。

もっと見る

広瀬すずが都内で行われた富士フイルム「instax SQUARE SQ6」インスタントカメラ(通称・チェキ)新製品発表会に、出席した。会見用に特別に作られたチェキのセットの中から登場した広瀬は「初めての経験です。厚底の靴だったので、中で隠れているのは、ちょっと大変でした(笑)」と苦笑し、笑いを誘った。

もっと見る

PAGE TOP