新着記事

10月11日からスタートした「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」(フジテレビ系)。佐々木蔵之介さんが初の恋愛ドラマ主演を務める今作は、セカンドライフに差し掛かった男女の切ない恋の物語です。主人公・瀧沢完治(佐々木蔵之介)は仕事一筋でコツコツと努力を積み上げてきた銀行員。妻の真璃子(中山美穂)とは最近会話が減り、年頃の娘・美咲(石川恋)とは距離ができてきたものの、まっとうな人生を生きてきました。しかし、そんな完治がある日会社から言い渡されたのは理不尽な左遷宣告…。これを機に家族には出張と偽り、単身で出かけたスイスで目黒栞(黒木瞳)と出会い、運命の恋が動き始めました。ここでは、そんな本作の制作発表の様子をお届けします!

もっと見る

フジテレビ系で10月11日にスタートする連続ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」(木曜午後10:00)の制作発表会見に、主演の佐々木蔵之介、共演の中山美穂、藤井流星(ジャニーズWEST)、黒木瞳、主題歌を担当する平井堅が参加した。

もっと見る

フジテレビ系で10月11日にスタートする連続ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」(木曜午後10:00)の主題歌を平井堅が務める。同作は、漫画家・弘兼憲史氏の同名短編オムニバスコミックの第1集「不惑の星」を原作に、人生の折り返し地点を通り過ぎた男女が図らずも落ちてしまったあらがえない運命の恋、そしてその恋を取り巻く大人たちの人間ドラマを、セカンドライフに差し掛かった男女の切ない恋物語として描く。主人公のエリート銀行員・瀧沢完治役を佐々木蔵之介、献身的な妻・真璃子役を中山美穂、完治が恋に落ちる運命の女性・目黒栞役を黒木瞳が演じる。

もっと見る

TBS系で12月25日に放送の「CDTVスペシャル! クリスマス音楽祭2017」(午後7:00)。出演アーティストが続々と発表され、福山雅治は大ヒット曲「MELODY」をテレビでは24年ぶりに披露するほか、Kinki Kidsはヒット曲「シンデレラ・クリスマス」を含むスペシャルラブソングメドレー、B’zはテレビで12年ぶりに「いつかのメリークリスマス」を歌い、聖夜を盛り上げる。

もっと見る

2017年の日本を代表する豪華アーティストが多数出演する、日本テレビの大型音楽特番「ベストアーティスト2017」が11月28日(午後7:00)に4時間にわたって生放送される。総合司会は09年以降9年連続で司会を務める嵐・櫻井翔。羽鳥慎一アナと音楽番組初MCの水ト麻美アナとともに番組を盛り上げる。

もっと見る

PAGE TOP