新着記事

家政夫のミタゾノ

特集

三田園(松岡昌宏)、光(伊野尾慧)、萌(川栄李奈)が訪れた丸山家は、会社員の武(小林隆)、妻の雅子(ふせえり)、引きこもりの長男・清(渕野右登)、長女・紗英(黒崎レイナ)の4人家族。武が余命半年を宣告されたため、家事はプロに任せて“家族の時間”をつくることにしたという。ところが、告知が病院側の誤りで武は健康体と判明。その武が三田園に意外なことを頼む。

もっと見る

テレビ朝日系の連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」(金曜午後11:15)が、先ごろ撮影が無事終了し、主演の松岡昌宏をはじめ、家政婦紹介所の面々が仲良くクランクアップを迎えた。松岡は「パート3ということで非常にハードルが上がる中で、皆さんと一丸となってそのハードルも難なく越えられたんじゃないかと思います。気付けば24本撮っている。継続することが一番大事なので、また皆さん力を貸してください。よろしくお願いします。ありがとうございました!」とあいさつし、今後のシーズンへの意欲も感じさせた。

もっと見る

松岡昌宏扮する女装家政夫・三田園薫。家事スキルは完璧だけれども、派遣された依頼人の家庭の内情をのぞき見しては、そこに巣食う“根深い汚れ”までもすっきりと落としていく、“痛快のぞき見ヒューマンドラマ”「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)が、早くも本日4月26日に第2話を迎えます。今回、神山章一役でゲスト出演する桐山漣さんにインタビューを敢行! 憧れの松岡さんとのエピソードや、桐山さんのプライベートな“家事事情”まで、盛りだくさんでお届けいたします!!

もっと見る

テレビ朝日系で4月19日にスタートする、松岡昌宏主演の金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」(金曜午後11:15)で、ミタゾノさんが視聴者の悩みや質問に直接答えてくれる企画が立ち上がった。TwitterとInstagramに、自身の悩みやミタゾノさんへの質問をしたため、「#おしえてミタゾノさん」を付けて投稿するだけで、それらの投稿を見たミタゾノさんが番組本編ラストのエンドロール内でリアルに回答するものとなっている。

もっと見る

光石研さん演じるおしゃれでこだわりをもつ渋井直人が、次々現れるヒロインたちを相手に右往左往するドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」(テレビ東京)。このドラマの魅力の一つに、渋井と彼をサポートするはず(?)のアシスタント・杉浦ヒロシ(岡山天音)のやりとりも挙げられます。渋井が「今回杉浦くん頑張ったもん!」と褒めると、「いや、渋井さんも頑張りましたよ」と返し、「杉浦くんが言うのおかしいでしょ」とツッコんだり、でも数分後には渋井が作ったパスタをちょっとでもおいしそうにInstagramに公開するべく、杉浦が際どい姿勢でレフ版を持ってあげるなど、2人の掛け合いのシーンは思わず笑ってしまいますよね。実際に光石さんと岡山さんがどのように演じているのか、お伺いしてみました!

もっと見る

PAGE TOP