新着記事

4月から放送されている「科捜研の女」(テレビ朝日系)。6月の放送が終わってから1カ月ほど放送がなかったので寂しかった方も多いのではないでしょうか。筆者も木曜8時のあの時間に、「科捜研の女」でおなじみのテーマソングが聞けないのはなんだか物足りない感じがしていましたが、7月11日に放送が再開。木曜8時の“安定感”が戻ってきましたね!

もっと見る

テレビ朝日系で8月1日放送のテレビ朝日60周年記念木曜ミステリー「科捜研の女」(木曜午後8:00)第11話に、磯山さやかが被害者の妻役で出演することが分かった。磯山は「昔から大好きで、放送が1年間という報告にも歓喜し、再放送も何度も見ている『科捜研の女』に出演することができて本当に光栄です」と喜びを爆発させている。

もっと見る

4月18日からスタートしたテレビ朝日開局60周年を記念して放送され「科捜研の女」(テレビ朝日系)。今シーズンは1年という長い期間お茶の間の皆さんに四季折々の京都の街並みと科捜研メンバーの息の合ったチームワークをお届けします。今回は長年このドラマとともに歩んできた沢口靖子さんと内藤剛志さんのお二人にインタビュー! “どもマリ”コンビと20年の日々を振り返ります。

もっと見る

テレビ朝日系で10月18日からスタートする連続ドラマ「科捜研の女」(木曜午後8:00)のseason18に先駆けて、10月14日に日曜プライム「科捜研の女スペシャル」(午後9:00)と題しておくる2時間のスペシャルドラマで、沢口靖子演じる主人公・榊マリコが名探偵姿で事件に挑むことが分かった。同ドラマは、主人公の京都府警科学捜査研究所の法医研究員・マリコが、最新の科学捜査で難事件に挑む人気ドラマシリーズ。

もっと見る

テレビ朝日系で10月18日からスタートするドラマ「科捜研の女」(木曜午後8:00)のseason18に先駆けて、10月14日に日曜プライム「科捜研の女スペシャル」(午後9:00)と題して2時間スペシャルドラマをおくる。同ドラマは、主人公の京都府警科学捜査研究所の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)が、最新の科学捜査で難事件に挑むドラマシリーズ。

もっと見る

沢口靖子が演じる京都府警科学捜査研究所の法医研究員・榊マリコが最新の科学捜査で難事件に挑む人気ドラマシリーズ「科捜研の女」。その第17シーズンが10月からテレビ朝日系でスタートすることが決定した(木曜午後8:00、開始日未定)。沢口のほか、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、斉藤暁、渡部秀、山本ひかる、西田健、石井一彰らレギュラーメンバーも続投する。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月22日号
発売日:2019年11月13日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:Kis-My-Ft2

新着連載

PAGE TOP