新着記事

犯人のアジトを突き止めた諸井(遠藤憲一)たちは、サイキック捜査官・金城の捜査によって衝撃的な事実を知る。そこへ監督(坂田聡)の「オッケー」の声。そこは刑事ドラマの撮影現場。その後、トラブル発生で急きょ撮り直しになるが、共演者は既にいない。すると、遠藤憲一にあいさつに来た高嶋政伸(高嶋政伸)が代役を快諾する。

もっと見る

NHK大河ドラマの主演バトンタッチセレモニーが行われ、12月16日に最終回を迎える「西郷どん」(日曜午後8:00ほか)の西郷隆盛役・鈴木亮平から、2019年1月6日スタートの「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の2人の主人公・金栗四三役の中村勘九郎、田畑政治役の阿部サダヲに“たすきリレー”が行われた。鈴木は「ついこの間まではうちのスタジオだったので、『俺たちのスタジオが!』と寂しい気持ちになりました。大河は本当にその人間を生きた気持ちになれる。今、撮影をしているお2人をうらやましく思うと同時に、作品を楽しみにしています」とエールを送った。

もっと見る

12月30日にNHK BSプレミアムで放送する「満島ひかり×江戸川乱歩」(午後11:30)の試写会に満島ひかりが参加した。本作は、ミステリー作家・江戸川乱歩の初期の傑作短編小説を、満島を主演に迎えて気鋭のクリエーターが原作にほぼ忠実に映像化する人気シリーズ第3弾。今回は「お勢登場」「算盤が恋を語る話」「人でなしの恋」の3章立て。満島は妖艶な悪女、地味な事務員、嫉妬に狂う若妻と、三作三様のヒロインを熱演する。

もっと見る

WOWOWプライムで11月12日からスタートする連続ドラマ「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」(月曜深夜0:00)。名バイプレーヤーとして映画・ドラマなど第一線で活躍する遠藤憲一と、数々の映画・ドラマ・舞台の脚本を手掛けてきた宮藤官九郎がタッグを組み、日本を代表する“名俳優たちの役作り”を勉強する前代未聞のドラマだ。このほど、遠藤と宮藤が「大人が大真面目にふざける」撮影現場の様子を明かした。

もっと見る

WOWOWプライムで11月12日からスタートする連続ドラマ「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」(月曜深夜0:00)の放送を記念して、柳楽優弥と有村架純が出演する同局の加入促進CM「WOWOWに入りましょう。『合唱篇』」のパロディー動画「遠藤憲一の合唱させていただきます篇」が公開された。

もっと見る

テレビ、映画、音楽などのカルチャー特集、コラムを掲載している「TV Bros.」12月号(10月24日発売)の表紙&巻頭特集に、佐藤健が登場。公開中の映画『億男』や、ドラマ『半分、青い。』『義母と娘のブルース』など出演作が次々に話題になっている佐藤健を20ページで大特集する。

もっと見る

WOWOWプライムで11月12日にスタートする連続ドラマ「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」(月曜深夜0:00)のゲスト出演者が決定した。同ドラマは、遠藤憲一と宮藤官九郎が日本を代表する“名俳優たちの役作り”を勉強するというワンシチュエーションコメディードラマで、遠藤演じる刑事・諸井情が連続殺人犯を追うサスペンスドラマの撮影現場でトラブルが発生し、テイク1を撮り直すことになるというストーリー。しかし、遠藤の共演者はすでに現場におらず、たまたま現場の近くにいた名俳優たちに急場しのぎでオファー。遠藤が出演をオファーするシーンは、毎回ゲスト俳優たちが本人役で登場する。さらに、各話の最後には「勉強させていただいた」と、遠藤と宮藤がゲストを交えて、撮影を振り返るアフタートークも放送される。

もっと見る

俳優の遠藤憲一と人気脚本家の宮藤官九郎が、WOWOWプライムで11月12日にスタートする連続ドラマ「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」(月曜深夜0:00)でタッグを組むことが分かった。同番組は、遠藤と宮藤が日本を代表する“名俳優たちの役作り”を勉強するというワンシチュエーションコメディー。

もっと見る

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」のロケ取材会が行われ、主人公の日本初のオリンピック選手・金栗四三役の中村勘九郎らが出席した。猛暑の中、近現代の建物が再現されたオープンセットで連日撮影に臨んでいる勘九郎は、「暑さにも負けない魂を持って、テーマパークに足を踏み入れたようなセットで、毎日撮影ができていることが幸せです。ドラマをご覧になった方々が『こんな大河は見たことがない』と口々におっしゃってくれるような最高の作品になっていると思うので、ぜひ期待して待っていてほしい」とアピールした。

もっと見る

WOWOWプライムでは10月13日から、吉田羊主演の「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」(土曜午後10:00)がスタート。同ドラマは、人気海外ドラマ「コールドケース」の日本版リメークの第2弾で、神奈川県を舞台に、未解決事件を専門に追う神奈川県警捜査一課の活躍を描くクライムサスペンスだ。このたび、ゲストとして橋爪功、吉村界人、宮藤官九郎、萩原聖人、矢田亜希子、若葉竜也が出演することが分かった。

もっと見る

この春から、「おやすみ日本 眠いいね!」(NHK総合)や「タイプライターズ~物書きの世界~」(フジテレビほか、BSフジ)など、又吉直樹がMCを務める不定期番組が相次いでレギュラー化。MCとして又吉が起用される番組が増えつつある。その中でも、実生活の中に潜む不思議をひもといていく教養バラエティー番組「又吉直樹のヘウレーカ!」(NHK Eテレ)は、又吉が率直な疑問をぶつけていくというシンプルながらも奥深い内容が話題に。’12年4月から6年間放送されていた「オイコノミア」の後番組としてスタートした同番組だが、経済学の原理を分かりやすく紹介するという「オイコノミア」の内容を一新し、幅広いジャンルを扱うようになったのはなぜだろうか。同番組の吉村恵美シニアプロデューサーに、番組だからこそ実現できた内容やさまざまな番組で必要とされる又吉のMCとしての魅力を語ってもらった。

もっと見る

2019年放送のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の撮影取材会が熊本県芦北町で行われ、物語前半の主人公・金栗四三(かなくりしそう)を演じる中村勘九郎、四三の妻・春野スヤ役の綾瀬はるか、四三の兄・金栗実次役の中村獅童、四三の幼なじみ・美川秀信役の勝地涼が登壇した。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00)の12月12日放送回に、検事の金城役で満島真之介が出演することが決まった。ドラマには、元刑務官の若井ふたば役で姉・満島ひかりが出演しており、満島姉弟が同じ作品に出演を果たすのは今作が初めてとなる。

もっと見る

2019年放送の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新たな出演者が発表され、ドラマの語りを務める古今亭志ん生役をビートたけしが務めることが決まった。たけしは「一番自分が尊敬する落語家さんなので、その役が来たのがうれしくてしようがない。ほとんどの仕事でプレッシャーがないのですが、今度は久々に夜中に落語をやってみたり、一応頑張ってます。雰囲気が出れば」と意気込みを明かした。

もっと見る

PAGE TOP