新着記事

テレビ朝日系で10月11日からスタートする連続ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(木曜午後9:00)の制作発表記者会見が行われ、主演の米倉涼子、共演の向井理、林遣都、菜々緒、荒川良々、安達祐実、三浦翔平、内藤理沙、宮本茉由、勝村政信、小日向文世、高橋英樹の豪華出演者がそろって登壇した。

もっと見る

9月14日に最終回を迎える、テレビ東京系で放送中の金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON」(金曜午後8:00)で、主演を務めた小泉孝太郎と共演の松下由樹がこのほどクランクアップ。同ドラマは、主人公の空気は読めないが事件は読めるKYキャリア刑事・小早川冬彦(小泉)と、勝ち気でたたき上げのベテラン刑事の寺田寅三(松下)がバディを組み、“ゼロはいくつかけてもゼロ”の“ゼロ係”とやゆされる「生活安全課なんでも相談室」の仲間と共に、事件を解決していく人気刑事ドラマシリーズ最新作。

もっと見る

【最終回】3人目のウエディングドレス姿の遺体が発見され、これで冬彦(小泉孝太郎)がリポートに書いた行方不明者は全員殺害された。東京・杉並中央署に警視庁と神奈川県警の合同捜査本部が設置され、金田一(平岡祐太)の指揮で捜査が始まる。一方、ゼロ係に以前、相談に来た桐ケ谷(姜暢雄)からデートに誘われた靖子(安達祐実)は、連れ去られ、室内に監禁されていた。靖子の拉致を知った冬彦と寅三(松下由樹)は、金田一に協力を頼むが…。

もっと見る

テレビ朝日系で10月からスタートする、米倉涼子主演の連続ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(木曜午後9:00、開始日未定)に、向井理、林遣都、荒川良々、安達祐実、三浦翔平、勝村政信、高橋英樹らが出演する。同作は、ある理由で弁護士資格を剥奪されたスキャンダラスな元弁護士・小鳥遊(たかなし)翔子(米倉)が、ワケありの弱小弁護士集団をこき使い、どんなに不利な訴訟でも勝利を手にするため突き進んでいく、新感覚リーガルドラマ。

もっと見る

テレビ東京系で放送中の金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON」(金曜午後8:00)の8月17日放送・第3話で、同局の人気バラエティー「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(月1回、日曜午後7:54)とのコラボレーションが実現する。「~池の水ぜんぶ抜く大作戦」のMCの1人であるココリコ・田中直樹が本人役でドラマに登場し、小泉孝太郎演じる小早川冬彦の元を訪れる。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の吉岡里帆主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)の8月7日放送・第4話に、安達祐実が出演する。同作は、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連ドラ化。吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく姿を描く。第4話は、えみるの同期・七条竜一(山田裕貴)が担当する受給者で、6歳の娘の育児をするシングルマザー・岩佐朋美(安達)の葛藤が描かれる。

もっと見る

7月20日にスタートした「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」(テレビ東京系)はご覧になりましたか。さすが3シーズン目とあって出演者の皆さんの息もぴったりで安定の面白さ。小泉孝太郎さん演じる小早川冬彦のKYは相変わらずで、今回の服装はトウガラシ柄でした。前回の甘いスイカから一転、香辛料へ。木下隆行さん扮するカレー大好き桜庭勇作に心理的に近づいているのでしょうかね。そして、冬彦とコンビを組む松下由樹さん演じる寺田寅三、通称・トラミ先輩の口の悪さも光っていました。安達祐実さん扮する本条靖子との「おい、どこにいるんだよ。見えねーんだよ」という身長差を生かした(?)いがみ合いには笑ってしまいました。

もっと見る

小泉孝太郎さん主演で大反響を呼んだ人気シリーズ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」(テレビ東京系)が帰ってきます。第3弾となる今シーズンは7月20日からスタート! 舞台は、おなじみ警視庁杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」、通称・ゼロ係。科学警察研究所出身で警視でもあるエリートだけど、世間知らずな究極のKY刑事・小早川冬彦(小泉)とタッグを組むのは、有能なのに問題ばかり起こすベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)。年齢も性格も階級も全く違う冬彦と寅三の“迷コンビ”とゼロ係の「役立たず」な仲間たちは、その強烈な個性を生かしながらさまざまな難事件に挑んでいきます。

もっと見る

テレビ東京系で7月20日からスタートする金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON」(金曜午後8:00)のポスタービジュアルが公開された。同ドラマは、空気は読めないが事件は読めるKYキャリア刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、勝ち気でたたき上げのベテラン刑事の寺田寅三(松下由樹)がバディを組み、“ゼロはいくつかけてもゼロ”の“ゼロ係”とやゆされる「生活安全課なんでも相談室」の仲間と共に、事件を解決していく人気刑事ドラマシリーズ。

もっと見る

テレビ東京系で7月20日からスタートする金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON」(金曜午後8:00)の出演者による防犯・交通パレードと会見が行われ、主演の小泉孝太郎、共演の松下由樹、片岡鶴太郎、平岡祐太、安達祐実、木下隆行、戸塚純貴、岸明日香が参加した。ドラマの舞台である東京都杉並区の杉並警察署と協力し、「犯罪も事故もゼロ杉並~毎日が『ゼロ』への挑戦~」をスローガンとして、昨年に続いて阿佐ヶ谷の商店街を行進した出演陣は、7月中旬とは思えない酷暑の中、歩いて駅前に到着し、会見も行った。小泉は「プラットフォームの皆さ~ん! 3連休いいですね!」と、阿佐ヶ谷駅のホームから会見場を眺める人々に元気に声をかけた。

もっと見る

内藤剛志さん主演のドラマ「警視庁・捜査一課長」(テレビ朝日系)。内藤さん扮する警視庁捜査一課長・大岩純一は「被害者の無念を晴らすため、一刻も早くホシを上げる!」の信念を持って、400人以上の精鋭捜査員を統率するリーダーとして凶悪事件の解決を目指します。第3シーズンとなった今作は、1990年代の大ヒットドラマ「家なき子」(日本テレビ系)で内藤さんと父子役で共演した安達祐実さんを刑事・谷中萌奈佳役で迎えています。さらに、ナイツの塙宣之さんが大岩一課長の公用車運転担当刑事・奥野親道役で加入。そんな今シーズンの最終回を前に、内藤さんを直撃。連続ドラマでは23年ぶりとなった安達さんとの共演が実現した第3シーズンを振り返り、今シーズンを締めくくる最終回スペシャルの見どころなども伺いました!

もっと見る

警視庁・捜査一課長

特集

【最終回】河川敷で指紋のない男性の他殺体が見つかった。大岩(内藤剛志)は、被害者が34年前、萌奈佳(安達祐実)の父親・谷中(中村梅雀)が捜査を担当していた殺人事件の容疑者・佐原(佐渡稔)だと気付く。数日前、佐原は萌奈佳が参加した防犯イベントの会場に姿を現したという。防犯カメラには、佐原がドレスを着た女性ともめる姿が写っていた。佐原の所持品から、東京・銀座の高級クラブ経営者・弥生(片瀬那奈)の名刺が出てくる。

もっと見る

テレビ東京系では7月20日から、金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON」(金曜午後8:00)を放送する。同作は、警察小説・時代小説を多く生み出した作家・富樫倫太郎氏の「生活安全課0係」シリーズをドラマ化。今回は、2016年1月クール、17年7月クールと放送されてきた人気シリーズの3rdシーズンとなる。主演の小泉孝太郎が演じる“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアで究極のKY刑事・小早川冬彦と、松下由樹扮(ふん)する“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三(とらみ)の迷コンビの活躍を描く。

もっと見る

テレビ朝日系で放送中の連続ドラマ「警視庁・捜査一課長」(木曜午後8:00)で、主役の捜査一課長・大岩純一を演じる内藤剛志が、5月27日に63歳の誕生日を迎えた。1日遅れとなる28日の撮影現場で、共演の金田明夫、安達祐実、ナイツ・塙宣之、陽月華らキャストとスタッフによるサプライズ・セレモニーが催された。同作は、ヒラから捜査一課長まではい上がってきたノンキャリアのたたき上げ刑事・大岩が、都内で発生する凶悪事件を信頼する部下たちと共に解決していく刑事ドラマで、今シーズンが第3弾となっている。

もっと見る

映像配信サービス・dTVは、2016年のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)の原作者・宮木あや子氏の人気小説「婚外恋愛に似たもの」をドラマ化し、6月22日から配信すると発表した。栗山千明、安達祐実、江口のりこ、平井理央、富山えり子ら豪華女優陣が出演する。

もっと見る
PAGE TOP