新着記事

日本テレビ系では、9月18日に「これで見納め!安室奈美恵引退スペシャル!!~最後の1年と最後の1日に独占密着~」(午後9:00)を放送する。同番組は、9月16日で引退する安室奈美恵の最後の1年に独占密着したドキュメンタリーで、安室の最後のステージでの姿だけでなく、25年にわたる歌手活動の軌跡を振り返る。スタジオでの進行は同局の桝太一アナウンサーと水卜麻美アナウンサーが務める。

もっと見る

9月16日で芸能界を引退する安室奈美恵と、フジテレビ系で8月25日に放送される土曜プレミアム「ワンピース エピソードオブ 空島」(午後9:00)がコラボレーションする。同作は、空に浮かぶ伝説の島“空島”を舞台に、主人公のモンキー・D・ルフィ(声・田中真弓)と麦わらの一味が大冒険を繰り広げる物語の夏のスペシャル版。海と空を舞台にした壮大な冒険、強敵・エネルとの迫力あるバトル、そして仲間たちとの絆を描く。シリーズ屈指の大冒険を完全新作で描く本作のエンディングで、安室とコラボした1夜限りの特別映像がテレビ初公開される。

もっと見る

デビュー26周年を迎える9月16日、ついに安室奈美恵が芸能界を引退する。6月3日にファイナルツアーの最終公演を東京ドームで行い、現在は刻一刻と引退の日までのカウントダウンが進んでいる状況だが、衣装や撮り下ろし映像などでこれまでの軌跡をたどる体感型展覧会「namie amuro Final Space」が開催されたり、ラストドームツアーを収録したライブDVD&Blu‒ray「namie amuro Final Tour 2018」が8/29(水)にリリースされるなど、安室奈美恵という稀代のアーティストは、最後の最後までファンを楽しませてくれている。

もっと見る

WOWOWプライムでは、6月17日に「安室奈美恵 Final Tour 2018 ~Finally~ 福岡公演」(午後8:00)を独占放送することが決まった。2017年9月に引退を発表した安室奈美恵のファイナルツアーの中から、2月27日に福岡 ヤフオク!ドームで行った公演の模様をおくる。社会現象を巻き起こした1990年代、セルフプロデュースを開始して自身の音楽的ルーツに軸足を置いた2000年代以降も、常にシーンの最前線を走り、引退発表後に発売されたベストアルバム「Finally」はダブルミリオンを達成。10代~40代でミリオンセールスを記録した初めてのアーティストとなった。

もっと見る

「FLASH」2/6号に東芝テレビ レグザの視聴データによる「第68回NHK紅白歌合戦」の分析記事が掲載されていた。ライブ視聴に再生視聴数を加えると、内村光良と欅坂46のコラボダンスシーンが、安室奈美恵の歌唱シーンに匹敵する視聴数を集めていた点など、大変興味深い結果で、レグザのビッグデータの面白さが改めて浮き彫りになった。そこで、インターネットTVガイドでも年末年始の注目番組を解剖してみたいと思う。視聴率だけでは分からない番組の視聴状況がみえてくる。

もっと見る

今月のテーマは「2017年にブレークしたタレント特集」。今年も多くの新しいスターが生まれ、テレビをにぎわせてくれた。そんなタレントを東芝のテレビ『レグザ』で楽しめる『みるコレ』サービスより、「タレントパック」(見たいタレントのテレビ番組・動画・CMなどコンテンツをまとめて表示したり、自動的に録画したりできるセット)のお気に入り登録者数データを基に、分析していこう。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00)の主題歌となっている安室奈美恵の新曲「Showtime」のMV(ミュージックビデオ)が完成。ドラマのストーリーを彷彿(ほうふつ)とさせる“監獄・脱獄ショー”をコンセプトに、ポップでコミカルな映像に仕上がった。

もっと見る

歌手の安室奈美恵が、フジテレビ系で放送中のアニメ「ワンピース」(日曜午前9:30)の新主題歌を担当する。10月1日放送の「ワンピース秋の1時間スペシャル」(午前9:00)から新オープニング曲として安室の新曲「Hope」が起用される。「ワンピース」の主題歌に安室の楽曲が使用されるのは2011年に続き今回で2度目。特別番組を加えると3度目のタッグとなる。

もっと見る

TBS系で10月にスタートする連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00、開始日未定)の主題歌が、安室奈美恵の新曲「Showtime」に決まった。ドラマは、宮藤官九郎氏の脚本で、元服役囚・馬場カヨ(小泉今日子)ら刑務所で出会った女性たちの復讐(ふくしゅう)計画を描くコメディーで、安室は「とても光栄に思っています。ドラマで繰り広げられる“リベンジ計画”をショータイムに例え、女性らしくポップな楽曲に仕上げました。この楽曲で、ドラマをより盛り上げるお手伝いができればうれしいです」と喜びのコメントを寄せている。安室が同局系ドラマの主題歌を担当するのは、2013年放送の「空飛ぶ広報室」での「Contrail」以来4年半ぶり。

もっと見る
PAGE TOP