新着記事

日本テレビ系では11月25日に、芥川賞作家・又吉直樹の脚本で、明石家さんまと大竹しのぶの結婚と離婚をドラマ化する「さんまのいちばん長い日」を「誰も知らない明石家さんま3時間SP 初密着!さんま5つの謎を解禁」(午後7:00)内で放送する。さんま役を演じる斎藤工は「オファーを頂いた時、ひたすら驚きました。演じるに当たり、関西弁の演技で挑もうとしましたが、安いものまねになってしまうより、自分ならではの“さんまさん像”を、自分を通じて表現しようと思い、役と向き合いました」とアピール。大竹役の剛力彩芽も「正直不安だったんですけど、しのぶさんは普段どんな感じだろうとか、さんまさんと一緒にいる頃を想像しながら、自分の中で、しのぶさんの明るさや独特の雰囲気をイメージしながら演じました。難しかったですけど、楽しかったです」と語っている。

もっと見る

【最終回】国有地に立つ施設の売却に絡む裏取引疑惑が報じられる。施設を格安で購入した実業家がやり玉に挙がる中、裏取引に関与した国会議員の存在を探る動きも活発化。政界の混乱を狙うマイケル(加藤雅也)も裏取引の証拠書類の入手に向け次の一手を進めていた。一方、令子(大竹しのぶ)はひき逃げに遭った二階堂(羽場裕一)を見舞う。身近な人間が相次いで狙われる事態を受け、令子と直美(室井滋)は敵の正体を見極めようとするが…。

もっと見る

1991(平成3)年生まれで昭和好きの私、シンガー・ソングライターの町あかりが読者の皆さまからオススメの「昭和のテレビ番組」の情報をいただき、実際に観てみよう!という連載企画「懐かしテレビほの字組」。第5回でございます!

もっと見る

第44回放送文化基金賞の記者発表があり、平成29年度に放送された中から優れたテレビ、ラジオ番組や個人・グループの表彰対象が決まり、全286件の審査対象から29件が受賞。昨年10月に放送された「BS1スペシャル『父を捜して ~日系オランダ人 終わらない戦争~』」(椿プロ、NHKエンタープライズ、NHK)が「番組部門」のテレビドキュメンタリー番組・最優秀賞に選ばれました。

もっと見る

大竹しのぶさん×室井滋さんの名コンビが帰ってきます! 6月3日スタート「プレミアムドラマ アイアングランマ2」(NHK BSプレミアム)で、再び2人の“おばちゃん”が国家を揺るがす犯罪に立ち向かいます。名門小学校の理事長でアンチエイジングに徹する塩谷令子(大竹)と、娘夫婦と同居し孫の成長を何よりも楽しみにしている家族思いの佐藤直美(室井)は、かつて「ソルト&シュガー」というコードネームで活躍した伝説の特殊捜査官コンビ。現役を退いた後、3年前に偶然再会しコンビを復活させた2人に再びミッションが! それはテロ資金の密輸ルートを壊滅させること。敵の仕掛けた巧妙な罠に2人はどう立ち向かっていくのでしょうか? サスペンス、コメディー、そしてなんといっても女優2人のアクションは必見です。そんな本格的なアクションをこなす室井さんを直撃! 今作の見どころ、大竹さんの印象などを伺いました。

もっと見る

NHK総合では、明石家さんまが今会いたいアーティストを呼んで、“自分なりの紅白”を届ける「第3回明石家紅白!」を12月18日(午後7:30)に放送する。今回は、さんまの元妻で、昨年の「第67回NHK紅白歌合戦」に歌手として出演した大竹しのぶが、“禁断のゲスト”として登場。爆笑トークを繰り広げるほか、2人はデュエットで歌を披露することが分かった。

もっと見る

11月3日にTBS系で放送の「中居正広のキンスマスペシャル」(午後8:00)では、お笑いタレントのキンタロー。とロペスペアが、10月にアメリカ・マイアミで行われた社交ダンス世界選手権に出場した模様を2時間スペシャルで放送する。

もっと見る

宮藤官九郎が脚本を担当する2019年放送の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新たな出演者が発表され、主人公の一人・金栗四三(中村勘九郎)の妻となる、春野スヤ役を綾瀬はるか、金栗の恩師で講道館柔道の創始者でもある嘉納治五郎役を役所広司が演じることが決まった。

もっと見る

10月20日放送で17年目に突入するTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜午後8:57)では、MCの中居正広と共に、2001年の初回放送からレギュラー出演者として番組を支えてきた女優・大竹しのぶの「還暦祝いパーティー」の模様を独占初公開する。

もっと見る

ごめん、愛してる

特集

【最終回】律(長瀬智也)は若菜(池脇千鶴)や魚(大智)と共に、塔子(大西礼芳)の別荘に身を寄せる。一方、凜華(吉岡里帆)は律の行方を捜していた。そんな中、律の心臓がサトル(坂口健太郎)の体に適合することが判明。律は安心した様子で電話をかけてきた麗子(大竹しのぶ)に複雑な感情を抱く。そんな中、律の体に異変が起きる。律は若菜たちを気遣い、塔子に頼んで2人をアパートに帰す。やがて、たった一人で苦痛に耐えていた律の元に、凜華が現れる。

もっと見る

「ごめん、愛してる」(TBS系)が残すところ、あと2話となりました。9月3日に放送された第8話では、日向サトル(坂口健太郎)が三田凜華(吉岡里帆)の大切さに気付き、どこか狂気じみた愛情を示すように。凜華から思いを告げられる岡崎律(長瀬智也)は、凜華を大事に思いながらも、「お前のことは好きじゃない」と突き放しました。10日放送・第9話では、サトルのために自らの心臓を差し出すと言う律に、サトルの母・麗子(大竹しのぶ)は本心を確かめようとします。一方、病院で目を覚ましたサトルは、凜華に結婚を申し込むのです。律を思う凜華は気持ちの整理がつかず、律のもとへと向かうのですが…。

もっと見る

「ごめん、愛してる」(TBS系)の放送がスタートしました。皆さんはご覧になられたでしょうか。韓国ドラマを原作とし、日本人キャストで紡がれた本作ですが、初回からとても切なかったですね…。第1話のラスト、長瀬さんが何も語らず流した一粒の涙には胸を打たれました。

もっと見る

PAGE TOP