新着記事

「KinKi Kidsのブンブブーン」が6月29日の放送で200回を迎えることを祝し、本日発売の「TVガイド」で大特集。KinKi Kidsが表紙を飾るのは、約2年ぶりとなった。最新の番組収録に潜入した模様のほか、仲睦まじい2人の様子を集めたこれまでの名場面も大放出。最近のものを中心に、“密着”“見つめ合い”などKinKi Kidsならではの世界をお届けしている。

もっと見る

6月10日、アメリカ演劇界で最も権威のある「第73回トニー賞授賞式」が開催された。WOWOWでは世界最高レベルの歌と踊りのパフォーマンスが繰り広げられる華やかな授賞式の模様をニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールから生中継。日本のスタジオでは井上芳雄と堂本光一が大興奮で見守った。

もっと見る

3月31日、堂本光一の主演舞台「Endless SHOCK」が、千穐楽で1700回公演を達成した。日本の演劇界でこの記録を上回るのは、故・森光子さんが生涯をかけて演じた「放浪記」だけ。その森さんから、舞台人としての誇りを受け継いだ光一が、18年5カ月をかけ、ミュージカル単独主演としては前人未到の記録を打ち立てた。

もっと見る

ステージの世界を包括的に紹介する演劇情報誌「act guide」が、3月27日に発売される。平成最後にして新元号の時代を迎える春の演劇界をガイドすることを目指す新刊「act guide(アクトガイド)」は、ストレートプレイ、ミュージカル、伝統芸能、小劇場、ダンス、歌劇といった多彩なジャンルの話題作を特集。加えて海外演劇事情の紹介、観劇レポート等も掲載した1冊となっている。

もっと見る

11月21日に、ミュージカル「Endless SHOCK」の制作発表会見が開かれ、主演を務めるKinKi Kidsの堂本光一が出席。最初に劇中歌「CONTINUE」を歌いながら光一が入場すると、招待したされたファン500人の観客は一気に大興奮。そこに豪華キャスト陣が加わり、彼らの大合唱でファンと取材陣を出迎えた。

もっと見る

フジテレビ系では12月26日に、KinKi Kidsと一流ミュージシャンの生演奏が見どころの音楽バラエティー「堂本兄弟」の特番「堂本兄弟2018みんな集まれ!忘年会SP」(午後11:00)を放送することが決まった。KinKi Kidsそれぞれにゆかりのあるゲストが出演し、2人の裏の顔が見える面白トークと本格ライブパフォーマンスをおくる。

もっと見る

NHK総合で11月3日放送の「SONGS 堂本光一×井上芳雄」(土曜午後11:00)で、ミュージカル界で活躍する堂本光一と井上芳雄が音楽番組初共演を果たすことが分かった。今年7月に初演されたミュージカル「ナイツ・テイル‐騎士物語‐」で共演しており、同作のほか、2人の代表作からのナンバーをスペシャルな映像とともに送る。

もっと見る

ハイグレードなグラビアと深掘りしたインタビューをフィーチャーしたビジュアルマガジン「TVガイドAlpha」の最新号「EPISODE K」が本日発売となった。表紙には、今年デビュー15周年となるNEWSが、満を持して初登場!! まるで写真集のような、12ページにわたる撮りおろしグラビアと深掘りロングインタビューで、記念すべき年の最新の展望を語っている。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の「KinKi Kidsのブンブブーン」(日曜午後1:30)が、4月から土曜午前11時21分スタートの放送枠に引っ越しする。ロケ嫌いを公言するKinKi Kids(堂本光一、堂本剛)が街に出て、ゲストが本当に“やりたいこと”をかなえるべく、徹底的におもてなしする同番組は、昨年秋に4年目に突入。一般的なロケ番組と違い、「やりたくない」「行きたくない」「食べたくない」と素直な感情を出し、自然体で振る舞う光一と剛の姿が人気で、ゲストの意外な一面が垣間見られるのも番組の魅力となっている。

もっと見る

今月のテーマは「2017年にブレークしたタレント特集」。今年も多くの新しいスターが生まれ、テレビをにぎわせてくれた。そんなタレントを東芝のテレビ『レグザ』で楽しめる『みるコレ』サービスより、「タレントパック」(見たいタレントのテレビ番組・動画・CMなどコンテンツをまとめて表示したり、自動的に録画したりできるセット)のお気に入り登録者数データを基に、分析していこう。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年7月26日号
発売日:2019年7月17日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:山田涼介

新着連載

PAGE TOP