新着記事

TBS系連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)は、6月2日放送の第7話から物語が第2章に突入。9日放送・第8話には主人公・片岡洋役の福山雅治と1990年代の大ヒットドラマ「ひとつ屋根の下」(フジテレビ系)シリーズで兄妹役を演じた女優の大路恵美がゲスト出演する。大路は「短いシーンでしたが、とても楽しめました。福山さんと共演するのは『めぐり逢い』(98年/同系)以来21年ぶりですが、私にとっては今も変わらず“チイ兄ちゃん”です。撮影中も『チイ兄ちゃん!』とずっと呼んでいました。話しても話しても会話が尽きず、今でも兄と妹のままでした。福山さんは人間力がさらに増していてすてきでした」と再会を喜んでいる。大路は片岡の天敵・横山輝生(三上博史)専務と深い関わりを持つ、日本橋支店長の金村勇二(川原和久)の妻役を演じる。

もっと見る

5月26日放送のTBS系連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)第6話に、松居直美、丘みつ子がゲスト出演することが分かった。福山雅治が演じる主人公・片岡洋の妻・かおり(八木亜希子)の友人・樋口冴子役を演じる松居は「福山さん、八木さんとは同年代ですし、私も周りの友達も見ているドラマなので、出演できて良かったです。とにかく福山さんのお肌がとてもキレイで驚きました。それに八木さんのリラックスした“抜け感”のある雰囲気がすごく面白かったです」と和気あいあいとした撮影になったことを明かす。

もっと見る

5月19日放送のTBS系連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)第5話に、宮川一朗太、浅香航大がゲスト出演することが決まった。宮川は主人公・片岡洋(福山雅治)が支店長を務める「三友銀行」蒲田支店のノルマ達成を左右することになる貸しビル会社の副社長・太田幸司役、日曜劇場初出演となる浅香は蒲田支店のある行員と重要な接点を持つ謎の人物・マコト役を演じる。

もっと見る

TBS系の連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)で、福山雅治が演じる主人公・片岡洋の息子・裕太役で17歳の新人・絃瀬聡一(いとせ・そういち)がデビューした。100人を超えるオーディションから抜てきされた絃瀬は「『集団左遷!!』が自分にとってデビュー作となります。福山雅治さんの息子役という重要な役をいただき、自分なりに精いっぱい頑張ります。家族らしい姿を演技できたらと思います」と喜びと意気込みを明かした。

もっと見る

TBS系で4月21日スタートの連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)のナレーションを貫地谷しほりが務めることが決まった。貫地谷は「ドラマに出演する皆さまのとても濃いお芝居に負けないように頑張りました。自分の出演しないドラマのナレーションをするのは今回が初めてでした」と、“語り”でドラマと視聴者をつなぐナビゲーター役への意気込みを明かしている。

もっと見る

TBS系で4月21日スタートの連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)の試写会が行われ、主演の福山雅治らが出席した。福山は「どのシーンも熱量が高いんです。体にこたえたのは坂道を下って走るシーン。台本には『駅に向かって走る片岡』と一行だけ書いてあったのですが、太ももにきましたね。あとトム・クルーズみたいに車につかまって走るシーンもありました。トムだってやっているんだから、僕もちょっとはやらないと」と“和製トム・クルーズ”として体を張ったアクションシーンに挑戦したことをアピールした。

もっと見る

4月21日にスタートする福山雅治さん主演の連続ドラマ「集団左遷!!」(TBS系)。「頑張らなくていい」という会社からの圧力、しかし支店長を任されたからには「頑張りたい」――。そんな自分の立場に葛藤を抱えながらも、勤め人としてのプライドや部下を守ろうと奮闘するサラリーマンの姿が人情的な一方、「働き方改革」などに象徴される平成という時代の締めくくりを描いた、熱くもどこか現実的な冷たさも抱えた作品です。

もっと見る

TBS系で4月21日スタートの連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)の制作発表会見が行われ、主演の福山雅治、共演の香川照之らが出席した。ドラマは江波戸哲夫氏の同名小説を原作に、廃店が決まっている「三友銀行」の蒲田支店の支店長になった主人公・片岡洋(福山)らリストラ寸前の銀行マンたちが、組織の理不尽に立ち向かう“平成最後の下剋上”を描くストーリー。福山は「会社員としての悲哀だけでなく、友情や家族愛もある。明るくポップに描きつつ、笑えて泣ける、そして深く納得できる物語になっていると思います。最高のエンターテインメントとして絶対に面白くなるはず。その手応えを感じながら、日々撮影に挑んでいます」と意気込みを明かした。

もっと見る

フジテレビ開局60周年記念WEEKの3月29日に放送する「めざましテレビ」(月~金曜午前4:55)の特別番組「今夜発表!4時間生放送 平成エンタメニュースの主役100人“ムチャ”なお願いしちゃいましたSP」(午後7:00)を前に、3月25日から29日の「めざましテレビ」に歴代女性キャスターが日替わりで生出演、三宅正治、永島優美両アナウンサーと共にキャスターを務めることに決まった。

もっと見る

TBS系で4月21日スタートの連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)で、主人公の銀行員・片岡洋(福山雅治)の妻・かおり役を八木亜希子が演じることが決まった。八木は「福山さんの妻役とうかがった時は、私でいいの?と思いました。撮影初日は緊張していましたが、シーンの撮影が進むにつれて、お互いコミカルなお芝居になっていき、とても楽しかったです」と出演の喜びを語っている。

もっと見る

フジテレビ系の情報番組「めざましテレビ」放送25周年を記念した、3月29日放送の「今夜発表!4時間生放送 平成エンタメニュースの主役100人“ムチャ”なお願いしちゃいましたSP」(午後7:00)に、「めざましテレビ」の歴代女性メインキャスター6人が総出演する。

もっと見る

【最終回】真璃子(中山美穂)は春輝(藤井流星)の母・冴(麻生祐未)から、これまでの礼を言われると同時に、ある決断を迫られる。銀行に復帰した完治(佐々木蔵之介)は、不正融資に関する調査委員会の長を務め、融資が部長・井上(平山祐介)の独断ではなく、常務・金田(伊藤正之)ら幹部の関与を確信する。一方、魚市場で働く栞(黒木瞳)は、不正融資の記者会見でテレビに映る完治の姿に驚く。

もっと見る

NHK BSプレミアムでは4月25日に、人の肉体を賛歌する知的バラエティー「ボディーミュージアム」(午後9:00)を放送する。ナビゲーターを生田斗真、司会進行をフリーアウンサーナの八木亜希子が務め、ゲストとして、歌舞伎俳優の坂東玉三郎、ファッションデザイナーの菊池武夫らが出演。

もっと見る

トットちゃん!

特集

【最終週】渥美(山崎樹範)が病死する。徹子(清野菜名)はお別れ会に出席した帰り、久松(三宅健)と渥美の思い出を語り合う。そんな中、祐介(城田優)が来日し、徹子にコンサートの司会を依頼。だが当日、祐介は演奏せずに舞台を降りる。彼は病に侵されていた。その後、祐介は徹子に何も語らないまま、パリへ帰ってしまう。一方、自伝エッセーがベストセラーになった朝(松下奈緒)は、守綱(山本耕史)亡き後も伸び伸びと人生を楽しんでいた。

もっと見る

シニア世代を中心に大反響を巻き起こした「やすらぎの郷」に続く、テレビ朝日の帯ドラマ劇場第2弾「トットちゃん!」が10月2日からスタートする。放送に先がけて、制作発表記者会見が行われ、原案の黒柳徹子をはじめ、清野菜名、松下奈緒、豊嶋花、山本耕史、小澤征悦、高岡早紀、竹中直人、八木亜希子ら出演者と脚本の大石静が勢ぞろい。挨拶とともに、本作への思いやエピソードなどを語った。

もっと見る

この春にテレビ朝日が創設した“帯ドラマ劇場”第1弾「やすらぎの郷」は、社会現象になるほど大反響を巻き起こしている。同枠の第2弾作品が「トットちゃん!」に決定した。戦後最大のベストセラーとして国内の書籍歴代売り上げ第1位を保持する「窓ぎわのトットちゃん」でも描かれた、つらく困難な時代を生きた人々の姿、そして明るさと優しさで駆け抜けた女優・黒柳徹子とその家族の物語が、帯ドラマとなって丁寧に描かれていく。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
TVガイド2020年2月28日号
発売日:2020年2月19日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:Hey! Say! JUMP

新着連載

PAGE TOP