新着記事

動画配信サービス・Paraviで3月22日から配信されるドラマ「SPECサーガ完結編『SICK’S 覇乃抄』~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~」の完成披露試写会が行われ、主演の木村文乃、共演の松田翔太、竜雷太、山口紗弥加、佐野史郎、TBSアナウンサーの宇垣美里が出席した。“ピーチ医者”こと植田もも子役の宇垣は3月末にTBSを退社してフリーになることが決まっており、演出の堤幸彦監督から「おめでとうございますと言っていいのかな?」と聞かれ、「新たな旅立ちをさせていただきます。とても円満です」と円満退社をアピールした。

もっと見る

3月15日に最終回を迎える「メゾン・ド・ポリス」(TBS系)。20年前の父親の死を疑問視する主人公の牧野ひより(高畑充希)に次々と突き付けられる事実――。前回の放送で、ひよりは警察内部に潜む内通者の存在を把握しながらも、その正義感の強さが引き金となり、過去の事件で不審死した人物の妻の死を招く結果となりました。

もっと見る

風間俊介が、NHK BSプレミアムで5月5日にスタートする「プレミアムドラマ おしい刑事」(日曜午後10:00)に主演することが決まった。検挙率100%と言われるも、いつもあと一歩のところで手柄を逃してしまう“おしい刑事”押井敬史を演じる風間は「脚本を読んだ時からワクワクが止まりません。登場するどのキャラクターも魅力的で、『脚本に描かれていない時の彼らは、どんな会話をしているんだろう』という妄想が止まりません」と脚本にほれ込んでいる。

もっと見る

テレビ東京系で12月14日に内藤剛志主演の人気ドラマシリーズ「ドラマスペシャル 今野敏サスペンス 回帰 警視庁強行犯係・樋口顕」(午後8:00)を放送する。第6弾となる本作では、これまで同シリーズを支えてきた佐野史郎、川上麻衣子、逢沢りな、榎木孝明といったレギュラーメンバーに加え、尾美としのり、黒谷友香、志賀廣太郎、宇梶剛士、片山萌美、嶋田久作らが物語を盛り上げる。

もっと見る

【最終回】【前回のあらすじ】辞表を提出した秋津(唐沢寿明)を脇田(高嶋政宏)が慰留。そして美那子(市川由衣)のスパイ疑惑の調査を依頼する。真琴(広瀬アリス)の元には田端(迫田孝也)という客による「カスタマーハラスメント」の連絡が来た。一方で、丸尾(滝藤賢一)が音信不通になる。(今回の内容は未定)

もっと見る

足の引っ張り合いをしているマルオースーパーの経営陣たちに対して、「クズ中のクズです」と啖呵(たんか)を切り、辞表を提出した秋津渉(唐沢寿明)。しかし、「そう焦ることはない」とその辞表を破り捨てた脇田治夫(髙嶋政宏)。果たして秋津はどうするのか? そして不穏な動きをしている社長・丸尾隆文(滝藤賢一)の策略とは!?  「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系)の物語は最終回に向けて、一気に急展開を見せています。

もっと見る

唐沢寿明さん主演のドラマ「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系)。コンプライアンス室長として、会社が決めたリストラに対して、人員を削減する代替案として役員たちへ自らの報酬カットを提案した秋津渉(唐沢寿明)。そのせいで社長の丸尾隆文(滝藤賢一)からも失望をされ、さらには役員秘書の小松美那子(市川由衣)にはめられセクハラ疑惑まで!? いきなりの急展開にハラハラする一方、秋津と共に動いている部下の高村真琴(広瀬アリス)や弁護士・矢澤光太郎(古川雄輝)とのクスッと笑える掛け合いや、プライベートで家族から皮肉を言われる立場の弱い父親像などは、見ていて安らぎますね。

もっと見る

テレビ東京系で放送中の開局55周年特別企画ドラマBiz「ハラスメントゲーム」(月曜午後10:00)は、主演の唐沢寿明がスーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」のコンプライアンス室長・秋津渉を演じ、さまざまなハラスメントに真っ向から挑む1話完結形式のドラマ。広瀬アリス、古川雄輝、市川由衣、滝藤賢一、石野真子、佐野史郎、髙嶋政宏らのレギュラーキャスト陣に加え、毎回、豪華ゲストが登場するのも見どころの一つとなっているが、11月26日放送・第7話のゲストには松下由樹が決定した。

もっと見る

飄々としたコンプライアンス室長の秋津渉(唐沢寿明)が、斬新な考え方で問題を解決していくさまが面白い 「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系)。11月12日放送の第5話では、年下の部下に片思いをするも、セクハラ、パワハラを恐れアプローチができなかった結城三郎(八嶋智人)に告白させるべく、強引に、時に優しく応援する秋津の姿が印象的でした。 「頑張れ」という言葉でさえも言い方によってはハラスメントになってしまうこの時代ですが、秋津の心からの「頑張れ!」には元気づけられた視聴者の方も多いのではないでしょうか?

もっと見る

谷原章介主演で2019年1月12日放送のBS日テレ「BS笑点ドラマスペシャル 五代目三遊亭圓楽」(午後7:00)に貫地谷しほり、駿河太郎、塚本高史、尾上松也、柄本時生らが出演することが分かった。加えて、笑点メンバーも全員出演することも発表された。

もっと見る

いろんなハラスメント問題を、個性的なアイデアで時に強引に、時に熱く解決する秋津渉(唐沢寿明)が印象的なドラマ「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系)。11月5日放送の第4話では、“モラルハラスメント”問題を解決していく中で、上司や組織の在り方についてヒントをくれました。また、「仕事は人生を懸けたゲームだな」と言い放つ秋津と、それを怪しい笑顔で見送る脇田治夫(高嶋政宏)という、因縁の2人の展開も気になる終わり方でしたね。

もっと見る

テレビ朝日系では11月25日にユースケ・サンタマリア主演のドラマスペシャル「警部補・碓氷弘一 ~マインド~」(午後9:00)を放送する。同作は、一見どこにでもいそうな普通のオジサン風刑事・警視庁捜査一課第5係の碓氷弘一(ユースケ)が、警察外部からやってくる変わった経歴のエキスパートと半ば無理やりバディを組まされ、不可解な難事件に巻き込まれてしまう刑事ドラマの第2弾。

もっと見る

テレビ東京系で10月15日からスタートする、テレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz「ハラスメントゲーム」(月曜午後10:00、初回15分拡大)の完成披露試写会と記者会見が同局本社で行われ、主演の唐沢寿明と共演の広瀬アリス、古川雄輝、滝藤賢一、佐野史郎、高嶋政宏ら豪華キャスト陣が顔をそろえた。本作は、「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」など、連日テレビやネットで取り上げられる「ハラスメント」に関するホットなテーマに真っ向から挑んだ初のドラマ。人気脚本家・井上由美子氏の書き下ろし同名小説を原作に、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長であり、ハラスメント事件を解決するコンプライアンス室の室長でもある、主人公・秋津渉(唐沢)が、社内に起こるさまざまなハラスメント問題を奇抜なアイデアと手法で解決する1話完結シリーズとして描かれる。

もっと見る

11月10日にフジテレビ系にて放送される「世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編」(午後9:00)で、佐野史郎と勝地涼がオムニバスドラマ「幽霊社員」でダブル主演することが分かった。佐野は存在感がなく、定時になるとすう~っと帰ってしまう“幽霊社員”の工藤良治役を務め、勝地は過労の末、若くして亡くなってしまった里山秀平を演じる。やり残した仕事に未練がある里山が、成仏するべく幽霊社員の工藤に助けを求めるというエピソード。年齢も性格も違う2人の“幽霊”がぶつかり合いながらも徐々に絆を深めていく異色のバディードラマだ。

もっと見る

PAGE TOP