新着記事

【最終回】高校の同窓会に参加した陽(足立梨花)は、同級生から、ある人気バンドの音源を渡される。それは、高校生の頃、一時的にそのバンドに所属していた蓮(白洲迅)が、陽を思って作った歌だった。蓮の歌声を聞いた陽は、自分の本当の気持ちに気付いてしまう。

もっと見る

K-POPアイドルになる夢に向かって奮闘する6人の男子高校生たちの姿を描くABCテレビの連続ドラマ「KBOYS」(水曜深夜1:44、関西ローカル)。出演する佐久間悠、ゆうたろう、佐久本宝、上原一翔、玉川蓮、久保田康祐が劇中で結成したグループ・BFCampが歌う「KBOYS」が、デビューシングルとして配信リリースされた。

もっと見る

ABCテレビとGYAO!で10月10日からスタートした連続ドラマ「KBOYS」(水曜深夜1:44、関西ローカル)は、K-POPに魅せられた6人の日本の男子高校生たちが、実際にK-POPアイドルを目指して仲間と共にその夢に向かって奮闘する青春ドラマ。6人を演じるのは、多数の応募からオーディションで選ばれたブレーク必至の若手注目俳優たち。彼らは実際にダンスレッスンやボイストレーニングを積み重ねて、ドラマ撮影に臨んでいる。そんな男子高校生を演じる1人、西島翔役の上原一翔が韓国でK-POPを感じる弾丸ツアーを敢行。K-POPの魅力を紹介しながら、現地を訪れるK-POPファンや未来のスターを夢見る日本人練習生たちと触れ合う姿が、10月11日よりGYAO!で全6回にわたって独占無料配信(毎週月・木 午前0:00配信予定)される。

もっと見る

K‒POPをはじめとした韓国カルチャーが注目を集め続けている。K‒POPブームといえば’10~’11年頃に少女時代、KARAなどが日本でブレイクしたブームを思い起こすが、現在起こっているブームは、コスメやグルメなどカルチャー全体を巻き込んでいるのが特徴的だ。さらに、中高生など若い世代が中心となっているのが以前のブームとは異なる部分。

もっと見る

ABCテレビでは、10月10日から連続ドラマ「KBOYS」(水曜深夜1:44、関西ローカル)がスタートする。佐久間悠、ゆうたろう、佐久本宝、上原一翔、玉川蓮、久保田康祐が、K-POPアイドルになる夢に向かって奮闘する姿を描くオリジナルドラマ。6人の男子高校生たちが、壁に直面しながらも、努力と仲間との絆を糧に成長するストーリーを、11月1日公開の映画「ビブリア古書堂の事件手帖」なども手掛ける三島有紀子監督が手掛ける。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
TVガイド2020年2月28日号
発売日:2020年2月19日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:Hey! Say! JUMP

新着連載

PAGE TOP