新着記事

窮屈な青春から抜け出すために家を飛び出した望来(みらい)が、さまざまな人と出会いながら成長していく物語を描いた映画「五億円のじんせい」。望来を演じるのは、「3年A組─今から皆さんは、人質です─」の瀬尾役などでも注目を集めた望月歩。そして、望来に大きな影響を与える明日香役に扮したのは、映画「小さな恋のうた」でヒロインを演じた山田杏奈。みずみずしい演技で役を生き抜いた2人の素顔や役者としての姿勢について聞いた。

もっと見る

PAGE TOP