新着記事

【最終回】淑子(伊藤歩)は奔放な妹・有紗(佐津川愛美)とは対照的に、40歳になる現在まで実家で暮らし、愛猫にだけ心を開いている。妊婦が襲撃される物騒な事件が相次ぐ中、出産を控えた有紗が東京から帰省。淑子には厳しい母・和子(梅沢昌代)が有紗には甘く、淑子の世界は崩れていく。

もっと見る

パーフェクトワールド

特集

【最終回】つぐみ(山本美月)との結婚を許してもらうために毎週のように元久(松重豊)の元を訪れていた樹(松坂桃李)。根負けした元久から公園に誘われた樹は、つぐみへの思いと覚悟を語るが、元久は障害がある体でつぐみを守れると思うのかと問い詰め、結婚には反対だと言い放つ。だが直後、元久は胸を押さえて倒れてしまう。苦しむ元久を目の当たりにした樹はすぐに電話をかけ、的確な指示で救急車の出動を要請。それと同時に、車椅子では行くことができない場所に落ちた元久の心臓の薬を、腕の力だけではって取りに行く。

もっと見る

車いすで生活する主人公・鮎川樹(松坂桃李)と、樹に高校時代から思いを寄せる同級生・川奈つぐみ(山本美月)の切ないラブストーリーが人気の「パーフェクトワールド」(フジテレビ系=関西テレビ制作)。これから物語も終盤戦に入っていきますが、その前に今回は、東京・豊洲PITで行われたドラマのスペシャルイベント「パーフェクトワールドSPECIAL NIGHT」の模様をお伝えしたいと思います。イベントは松坂さん、山本さんに加え、瀬戸康史さん、中村ゆりさん、木村祐一さんの5人によるトークショー、主題歌を歌う菅田将暉さんのスペシャルライブもあるということで、会場には3000人のファンが詰めかけました。

もっと見る

4月16日スタートとなるドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ系=関西テレビ制作)。このドラマは、生涯恋愛もせず1人で生きていくと決めていた車いす生活を送る建築士・鮎川樹(松坂桃李)が、高校の同級生である川奈つぐみ(山本美月)と再会し、心を通わせていくことで心境が変化していき、さまざまな困難にぶつかりながらも周囲の人々に支えられ愛を紡いでいくラブストーリーです。

もっと見る

2月28日放送のNHK BSプレミアム「捨て猫に拾われた男」(午後8:00)の試写会に主演の市原隼人、共演の中村ゆりが参加した。市原は「このドラマの物語には事件性がありません。それこそまさに今、皆さんが求めている作品だと思っています」と作品の意義に触れた。

もっと見る

大みそかに放送する松重豊主演のグルメドラマ「孤独のグルメ2018 大晦日スペシャル 京都・名古屋出張編 生放送でいただきます!」(午後10:00)。年末にもかかわらず京都と名古屋を12月30、31日の2日間で出張することになった井之頭五郎(松重)が、各地の街並みを楽しみながら絶品グルメを堪能する姿を描く本作のゲストが決まった。五郎の商談相手で京都のギャラリー管理人・鈴川江梨子役を鶴田真由、京都の夜に五郎が通りかかった店のおかみ役を中村ゆり、その店の大将役を橋本一郎、店の常連客役を中川家の剛と礼二、名古屋の朝に五郎が立ち寄る昔懐かしい喫茶店のママ役を高橋ひとみ、帰京前に悩みながら飛び込んだ中華料理店のおかみ役を坂井真紀が演じる。さらに、大みそかの夜には都内の人気スポットから生放送で今年最後のグルメを味わうこととなっており、生ドラマ部分にも大物ゲストが登場する。

もっと見る

グッド・ドクター

特集

【最終回】ステージ4のがんで倒れた司賀(柄本明)の病状を知り、湊(山崎賢人)はショックを隠せない。その時、伊代(松風理咲)の急変を知らせる連絡が湊に入る。高山(藤木直人)は、夏美(上野樹里)ら小児外科医を集め、伊代には早急に肝臓移植が必要だが、小腸の移植も予定されているため、肝臓と小腸の同時移植以外に助ける方法はないと告げる。そんな中、川で溺れた少女・美咲(古川凛)が心肺停止状態で運び込まれてくる。

もっと見る

7月12日にスタートする山﨑賢人主演のフジテレビ系連続ドラマ「グッド・ドクター」(木曜午後10:00)に、上野樹里と藤木直人が出演する。同作は、たった0.3%しかいない小児外科医の世界を舞台にしたメディカル・ヒューマンドラマ。自閉症スペクトラム障がいでコミュニケーション能力に問題を抱える一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の医師・新堂湊(山﨑)が、周りからの偏見や反発にさらされながらも、小児科医として子どもたちの命のために闘う姿を描く。

もっと見る

プレミアムドラマ 弟の夫

特集

【最終回】1人で留守番をしていたマイク(把瑠都)は、リコーダーを発見する。今日は夏菜(根本真陽)の小学校で笛のテストがあるらしいが、夏菜が忘れたようだ。マイクは機転を利かせて笛を学校に届ける。その日の夕方、夏菜が友達を連れて帰宅する。マイクを友達に誇らしげに紹介する娘を、弥一(佐藤隆太)はほほ笑ましく見守る。そんな折、学校から連絡が来る。それは夏菜の担任・横山(大倉孝二)からで、弥一に話があるという。

もっと見る

突然、見知らぬ外国人男性が「あなたの弟の夫です」と家を訪ねてきたら、どんなことを思いますか? 「弟と目の前にいる男性はゲイで同性婚をした。頭で理解はできる、でも…」と、分からないことが多すぎてモヤっとした気持ちになるのではないでしょうか? そんなLGBTに対する“受け手側”の戸惑いや気付きを家族の物語として描く「プレミアムドラマ 弟の夫」が、3月4日からNHK BSプレミアムで始まります。今回、主人公・折口弥一を演じる佐藤隆太さんと、弥一の亡くなった弟の同性婚の相手、マイク・フラナガンを演じる把瑠都さんを取材。撮影中のエピソードや役の魅力、家族のあり方などについて伺いました。

もっと見る

NHK BSプレミアムで3月4日から放送の「弟の夫」(日曜午後10:00)の完成試写会に、主演の佐藤隆太、元大関の把瑠都、中村ゆりが登場した。原作は、田亀源五郎氏による2015年文化庁メディア芸術祭でマンガ部門優秀賞を受賞した、LGBTがテーマの同名漫画。物語は、小学生の娘を男手一つで育てる折口弥一(佐藤)の元に、ひげもじゃの外国人男性、マイク・フラナガン(把瑠都)が訪ねてくるところから展開。マイクは、弥一とは絶縁状態で亡くなった双子の弟の同性婚相手だった。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月22日号
発売日:2019年11月13日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:Kis-My-Ft2

新着連載

PAGE TOP