新着記事

テレビ朝日系では、12月24日に「国民1万人がガチで投票! プロ野球総選挙~レジェンド選手編~」(午後7:00)を放送する。同番組は、今年1月に行われた現役・OBを合わせた「プロ野球総選挙」が大反響となり、「すでに引退している本当のレジェンド選手だけのランキングも見たい」という視聴者の声に応える形で実現したもの。プロの世界から“引退している”レジェンド選手のみで一番すごい選手を、国民1万人の投票で決定。ランキング上位30人をカウントダウン形式で発表する。

もっと見る

日本テレビ系では、10月6日に全国各地の“ウソみたいなホントのまち自慢”をクイズ形式で出題するバラエティー「ニッポンまち自慢クイズ ダマしてごめん!」(午後1:30=中京テレビ制作)を放送する。MCのバナナマン・設楽統は「前回よりクイズのバリエーションが増え、チーム対抗戦で楽しく面白くパワーアップしました。全国の方々にご協力いただき、びっくりするような真実もあれば、ホントのようなウソもあり楽しいです」と見どころを明かしている。

もっと見る

TBS系で6月10日に放送される「ゲンバビト」(日曜午後11:30=CBC制作)では、同系の連続ドラマ「ブラックペアン」(日曜午後9:00)に監修協力する、手術支援ロボット「ダビンチ」(ドラマでの名称は「ダーウィン」)を使った心臓手術のパイオニアとして知られる、ニューハート・ワタナベ国際病院に密着する。同番組は、ピエール瀧がMCを務め、世の中であまり知られていない職業に密着ロケを行い、現場で働く人のノウハウや技など、さまざまな業界の現場を支える人“ゲンバビト”に密着するドキュメンタリー。

もっと見る

TBS系で4月1日にスタートする「ゲンバビト」(日曜午後11:30=CBC制作)のMCを務めるピエール瀧が初回収録後に取材に応じ、「普段はスポットの当たらない現場の方たちを取り上げて、その奮闘や努力、工夫をお伝えします。視聴者の皆さんが次の日から、それぞれの現場で何かしら参考になるような、好奇心や探求心を刺激できる番組にしたい」と意気込みを明かした。番組では、世の中であまり知られていない職業に密着ロケを行い、現場で働く人のノウハウや技などをドキュメント。初回放送では、「4月、新生活スタート」をテーマに、この時期が最も多忙な家電業界や配送センターの“ゲンバビト”に密着する。

もっと見る

TBS系では、さまざまな業界で働く人たちの最前線にスポットを当てるドキュメンタリー「ゲンバビト」が4月1日(日曜午後11:30=CBC制作)にスタートする。スタジオMCを務めるピエール瀧は、「翌日から新たな1週間が始まる、寝る前の時間にこの番組を見て、よし、また明日から頑張って働こうという気持ちが上向く番組にしていけたら」と意気込みを語っている。番組では、世の中であまり知られていない職業に密着ロケを行い、仕事のノウハウや技などを伝えていく。

もっと見る

日曜の夜、夢を追いかける人々の姿に胸が熱くなる「陸王」(TBS系)。いよいよ後半戦に突入です。前回の放送では、ニューイヤー駅伝で復活を遂げた茂木裕人(竹内涼真)の姿が描かれましたね。実はこちらのニューイヤー駅伝のシーン、台本の半分以上を占めているのです。撮影も本番の大会さながらに行われ、竹内さんの本気の走りもあいまって画面からも熱気が伝わってきました。走り終えた後の「俺、陸王を履いてどんどん勝ちますから、今度は俺がこはぜ屋さんの力になりますから」という言葉は、今まで役所広司さん演じる宮沢紘一らが懸けてきた思いが伝わったと感じさせてくれました。

もっと見る

take180「海賊とよばれた男」

コラム

2013年度本屋大賞第1位に輝いた百田尚樹のベストセラー小説を、同じ百田原作の「永遠の0」を大ヒット(興収87億6千万円)に導いた山崎貴監督×岡田准一主演コンビで映画化。出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにしたと言われる主人公、国岡鐡造が、主要燃料が石炭だった時代から石油の将来性を信じ、さまざまな難題を克服して新たな時代の先駆けとなるまでのプロセスを、熱く豪快に描いていく。

もっと見る

宮藤官九郎が脚本を担当する2019年放送の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新たな出演者が発表され、主人公の一人・金栗四三(中村勘九郎)の妻となる、春野スヤ役を綾瀬はるか、金栗の恩師で講道館柔道の創始者でもある嘉納治五郎役を役所広司が演じることが決まった。

もっと見る

TBS系では、10月15日から「陸王」がスタート。同ドラマは、池井戸潤氏の同名小説を原作に、老舗足袋業者「こはぜ屋」が会社の存続を懸けて新規事業に挑む、企業再生ストーリーです。主人公となる、こはぜ屋四代目社長・宮沢紘一役で役所広司さん、その息子・大地役で山崎賢人さん、物語のキーパーソンとなる陸上競技部員・茂木裕人役で竹内涼真さんが出演! 豪華キャストの共演に期待が高まりますね。今回はドラマに先立って、先日行われた舞台あいさつの模様を少々紹介します。

もっと見る

TBS系で10月15日にスタートする連続ドラマ「陸王」(日曜午後9:00)の試写会が行われ、主演の役所広司、共演の山崎賢人、竹内涼真、上白石萌音、風間俊介、小藪千豊、ピエール瀧が出席した。ランニングシューズの開発に挑む足袋メーカー社長・宮沢紘一役の役所は、「15年ぶりの連続ドラマ出演ですが、すごく楽しい。福澤組と共演者の皆さんが本当に魅力的なので、刺激をもらいながらやっています。人間くさいバトルのある、すごく面白いドラマができるはず」とアピールした。

もっと見る

take172「怒り」

コラム

「悪人」(10)に引き続き吉田修一の原作を基に李相日が監督した犯罪ドラマ。とある犯人未逮捕事件から1年後、千葉、東京、沖縄に現れた犯人と思しき3人の男たちと、関わった人々との関係から、事件の背後に横たわる闇が浮上してくる。

もっと見る

PAGE TOP