新着記事

CBC・TBSほかで放送されていたバラエティー番組「鶴瓶のスジナシ」が、3月2~4日に東京・赤坂BLITZで行われる舞台「スジナシ BLITZシアター Supported by TOYOTOWN ICE GARDEN」として復活する。落語家・タレントの笑福亭鶴瓶とゲストが、ぶっつけ本番・台本なしで即興ドラマを演じる内容で、3月2日は俳優の佐藤浩市、3日は女優の大島優子、4日はタレントのマツコ・デラックスが出演する。制作発表会見に出席した鶴瓶は「役に成り切りながらのフリートークがやりたかった。本人に私生活を聞かなくても思わず出てしまうからね」と見どころをアピールした。

もっと見る

TwellVでは、2月15日にテレビとインターネットで同時放送するバラエティー特番「原宿プラネット」(午後4:00)を放送する。このほど、東京・原宿観光案内所「もしもしボックス」で番組発表記者会見が行われ、人気モデルのニーコ、やのあんな、中田クルミ、古閑れん、柴田ひかりが出席した。

もっと見る

そろそろネタがなくなってきたので、町中をブラブラする第2回。前回は市場をピックアップしたので、今回はリゾート地として名だたる海辺をブラブラしようと思います。ダナンの名所としてまず特筆すべきなのがリゾート地です。かつて「世界の海十選」になったこともある綺麗な海に沿って、ハイアットやフラマリゾートなど屈指のリゾートホテルがずらりと並んでおります。

もっと見る

「もうあっという間に2月ですね」「早いですねー」という当たり障りの無い会話が、日本全国で発生する(?)2月の初め。今年の4月で入社9年目を迎える記者ですが、確かに社会人になってから時間の過ぎ行くスピードが年々速くなっていると感じています。恥ずかしながら、新入社員の頃に抱いた真っ直ぐな気持ちは消えつつあるといった現状…。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」(金曜午後10:00)では、2月6日放送の第4話から女優の武田久美子が出演する。物語の鍵を握る情報を持つ暴力団の会長夫人・我孫子桐乃を演じる武田は、このドラマで23年ぶりに女優復帰し、約20年ぶりに着物姿も披露し、「20年以上ぶりにしては、まあまあやれたかな」と手応えを明かしている。

もっと見る

長谷川俊輔&佐藤大樹の歌ネタコンビ。 音楽にも造詣の深い長谷川が、そのコワモテなルックスとは真逆の透き通った美声で歌い上げる「あったかいんだからぁ♪」のフレーズで人気急上昇中。2/4(水)にはCDデビューも決定している。ワタナベエンターテインメント所属。

もっと見る

NHK福岡放送局は'14年の大河ドラマ「軍師官兵衛」の総集編を、'15年2月14日の午後4:05~と15日午後4:05~に、九州沖縄ブロックの総合テレビで再放送すると発表。物語後半の舞台となった北部九州地区の視聴率は他地域を大きく上回り、放送終了後も寄せられる多数の要望に応えた形だ。

もっと見る

フジテレビ系連続ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」(月曜午後9:00)は、“恋愛力ゼロで恋愛不適合者”の女と男が、一切の恋愛感情を抱かないまま、結婚というゴールを目指して日々つたないデートを積み重ねていくラブコメディー。同ドラマで、ヒロイン・藪下依子(杏)とデートを重ねる、自称・高等遊民のニートで生活力ゼロのダメ男・谷口巧(長谷川博己)を叱咤(しった)激励するのが、国仲涼子演じる島田佳織。底抜けに明るくて誰にでも思いやりのある元ヤンキーという役どころだ。

もっと見る

今“現場”で会える アイドル

コラム

最近はなかなか“現場”に行けてないんですけど、昨年で言ったら、2月10日にチームしゃちほこちゃんたちが渋谷でチョコレートを配るゲリライベントを開催したんですけど、たまたま、私も渋谷にいたので、これは行くしかないっ!と駆けつけました。

もっと見る

Weekly’s Spotlight

コラム

かつて親友だった2人の男が、暗殺者と逆臣として相まみえることになり、命を懸けて人生の峠を越える物語で、郡方見廻り役・日下部源五役を演じる。

もっと見る

NHK総合で3月21日放送の「放送90年ドラマ『紅白が生まれた日』」(午後9:00)のスタジオ取材会が行われ、主演の松山ケンイチら主要キャストが出席した。同作品は、今から70年前に放送され、現在の「紅白歌合戦」の前身となった「紅白音楽試合」をめぐる制作スタッフや歌手たちの人間模様を描くもの。番組の企画を立案し、放送を成功させようとするディレクター・新藤達也を演じた松山は、「昨年の紅白歌合戦のリハーサルにお邪魔し、舞台裏の熱気を感じさせてもらいました」と役作りを行ったことを告白した。

もっと見る

PAGE TOP