新着記事

B’zの新曲「きみとなら」が劇中を盛り上げる「べしゃり暮らし」(テレビ朝日系)。上妻圭右(間宮祥太朗)と辻本潤(渡辺大知)をはじめ、個性的なキャラクターが躍動している同作ですが、彼らの活躍もさることながら、土屋奈々役の堀田真由さん、梅垣望役の前田航基さん、鳥谷静代役・小芝風花さんなど、若手俳優陣が土曜の夜を彩っています。

もっと見る

ディーン・フジオカ主演で10月にスタートするフジテレビ系連続ドラマ「シャーロック」(月曜午後9:00、開始日未定)のポスター撮影が都内で実施され、“シャーロック”を演じるディーン、“ワトソン”役の岩田剛典、そして江藤礼二警部役の佐々木蔵之介が顔をそろえた。

もっと見る

8月24日スタートのWOWOWプライム「パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ WHO I AMシーズン4」(土曜午前10:00)の会見に、同番組でナビゲーター&ナレーターを務める西島秀俊、車いすテニス・日本女子のエース・上地結衣選手、陸上・砲丸投げのニコ・カッペル選手(ドイツ)、パラ水泳メダリストの木村敬一選手、松岡修造が参加した。

もっと見る

いよいよクライマックスに突入した、テレビ東京系の金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」(金曜午後8:00)が、「小早川冬彦役、小泉孝太郎さんオールアップです!」のスタッフの声とともに、6月上旬から始まった暑い日々の撮影のクランクアップを迎えた。

もっと見る

ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合うフジテレビ系バラエティー「ダウンタウンなう」(金曜午後9:55)の人気企画「本音でハシゴ酒」。8月23日の放送では、フジテレビ新社長・遠藤龍之介氏がゲスト出演する。

もっと見る

テレビ朝日系で8月23日放送の「ミュージックステーション」(金曜午後8:00)にスキマスイッチが8カ月ぶりに登場。2018年新語・流行語大賞トップ10に輝き、Twitterでも世界トレンドNo.1を獲得するなど社会現象にもなった連続ドラマ「おっさんずラブ」の主題歌で、番組出演当日に公開される映画「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」の主題歌でもある「Revival」を披露する。

もっと見る

突然目の前に現れた美しきセミの王子様とさえないアラサー女子との7日間の純愛を描く、山田涼介主演のテレビ朝日系連続ドラマ「セミオトコ」(金曜午後11:15)。8月23日放送の第5話では、「うつせみ荘」の住人たちが庭先でバーベキューを楽しむシーンが登場。山田や木南晴夏をはじめとしたキャスト陣が勢ぞろいし、真夏の太陽の下、まるで本物のバーベキューを楽しんでいるかのような和やかな1日を過ごした。

もっと見る

ほっぺのハリツヤとつぶらな瞳からして少年っぽさ全開で、現在34歳でありながらキュート系男子の魅力を漂わせ続けるジョナサン・グロフ。その容貌がハマる役柄は幅広く、ピュアな役からクレイジーな役まで、さまざまなキャラクターを演じて印象を放ってきた。活躍フィールドもこれまたさまざまで、ドラマ好きには「glee/グリー」(2009~15年)のイジワル高校生ジェシー役や「Looking/ルッキング」(14年~)の悩める主人公パトリック役でおなじみ。また、「glee/グリー」のジェシーがキレッキレの歌声を披露していたことからも分かるように、舞台ミュージカルでの活躍も目覚ましい。06年から出演した「春のめざめ」では思春期真っ只中の少年メルヒオールを演じ、トニー賞主演男優賞にノミネート。社会現象を巻き起こした「ハミルトン」では英国王ジョージ3世をエキセントリックに演じ、こちらでもトニー賞助演男優賞にノミネート。さらにミュージカルつながりで言えば映画「アナと雪の女王」(13年)のクリストフ役でも知られ、11月22日公開の続編でも声優を続投している。

もっと見る

主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)が全国のサウナ施設を訪れ、サウナの道=“サ道”に邁進する姿を描くドラマ「サ道」(テレビ東京ほか)。劇中では、個性的なサウナ仲間とマニアックなサウナトークが繰り広げられる。磯村勇斗はナカタのサウナ仲間で、若き経営コンサルタントのイケメン蒸し男を演じている。

もっと見る

9月14日から日本全国7都市で開催される「FIVBワールドカップバレーボール2019」。男子代表のエースとして期待される石川祐希らを含むバレーボール男女日本代表、スペシャルサポーターを務めるジャニーズWESTが、先日行われた「FIVBワールドカップバレー2019 一カ月前イベント」に登壇した。

もっと見る

金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」(テレビ東京系)。新レギュラーキャストが加入したこともあり、ドラマとしてパワーアップしながらも、今までと変わらないゼロ係こと、生活安全課なんでも相談室の面々にほっとする瞬間もあるのではないでしょうか。刑事ドラマらしからぬ軽快さもこのドラマの大きな特徴ですよね。SNSでも「小泉孝太郎さんのかわいいしぐさがたくさん見られる!」との評判が! さて、そんな「警視庁ゼロ係」の撮影現場に潜入。和気あいあいとした「ゼロ係」のセリフの応酬は、どのようにされているのでしょうか。

もっと見る

大家が飼っているインコのサンダー君を、サー(荒牧慶彦)が鳥かごから逃がしてしまう。チャップ(定本楓馬)がアパートで見つけたのは空の鳥かごで、大慌ての一同だが…。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年8月30日号
発売日:2019年8月21日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:

新着連載

PAGE TOP