News ニュース

水谷豊×岸部一徳×檀れい共演 4K時代劇スペシャル「無用庵隠居修行4」が 9月22日放送!2020/08/03

 水谷豊扮(ふん)する隠居暮らしをはじめた武士・日向半兵衛が、江戸で巻き起こる事件に挑む痛快エンタメ時代劇の第4弾「無用庵隠居修行4」が、BS朝日で9月22日(午後8:00)に放送される。

 半兵衛と主従を超えた絆で結ばれた用人・勝谷を演じる岸部一徳、半兵衛に思いを寄せる旗本の息女・奈津役の檀れいをはじめ、豪華レギュラーキャスト陣が集結。さらに、段田安則、石田ひかりほかゲストも出演する。なお、BS朝日4Kでは、高精細で臨場感あふれる4K映像で楽しめる。

 主演を務める水谷は「3人でまたこの作品の世界に行けるのがうれしい。京都での撮影ですが“時代劇は京都”という思いもありますし、ここの撮影スタッフが本当に素晴らしい。来るたびに思うことです」と充実の表情を浮かべ、岸部も「もう永遠に続けてもいいなと思うくらい撮影が楽しい」と笑顔でコメント。そして、檀は「4年目の4作目でスタッフ、キャストが家族みたいになってきているという感覚があり、特別な感じがしています」と作品への愛を明かしている。

 江戸で遊女ばかりを狙う辻斬りが出没し人々が恐怖でおびえる中、半兵衛は奈津の父・清四郎(橋爪淳)から奈津を嫁にと迫られる。勝谷の機転で何とかその場を逃れたものの、実は勝谷もある悩みを抱えていた。それは、半兵衛の養子の新太郎(田中偉登)の新妻・おふみ(松風理咲)が何かと気が利くため、自分の出る幕がないというもの。半兵衛は勝谷に「一緒に隠居修行をしよう」と誘う。

 そんな折、新太郎の同僚の正太郎(森永悠希)が、生真面目すぎる性格が災いし下足番に降格となる。正太郎は半兵衛の幼なじみ・善四郎(段田)の息子で、新太郎も正太郎の身を案じる。一方、遊女を狙う辻斬りはおさまらず、ついには半兵衛も事件解決に乗り出すことになる。

 なお、最新作の放送を記念して、BS朝日では「無用庵隠居修行」の第1~3弾を、9月1・8・15日(午後8:00)に放送。さらに、テレビ朝日では第3弾が8月29日(午後1:30、関東ローカル)に地上波初放送される。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.