UHBはこの春「ワタシフト!」。土曜午前に「みんテレ」姉妹番組がスタート!

ニュース
いっとこ!みんテレ
キーワード

 UHB北海道文化放送の2020年4月の番組改編が3月26日に発表された。「ワタシフト!」をテーマに、北海道で頑張る女性=「ワタシ」をターゲットにした改編を展開。週末のトレンド情報を伝える若い女性をターゲットにした新番組「いっとこ!みんテレ」(土曜午前10:25、北海道ローカル)を4月11日からスタートさせる。

 同局では、この春から北海道でもビデオリサーチ社の個人視聴率が導入されることを受け、従来の「世帯」ではなく、多様な個性を持つ一人一人の「ワタシ」をターゲットに設定。同局で働く子育て中の女性社員がプロジェクトチームを組み、北海道に住む女性の暮らしに刺激を与えられるような改編アイデアやコンセプトを議論して改編方針やアイデアを提案した。

 新番組「いっとこ!みんテレ」は、同局としては初となる若い女性をターゲットにした情報番組。グルメ、旅、映画、ファッション、コスメなど北海道のトレンド情報を生放送で伝えるもので、企画をTwitterやInstagramで集めるなどSNSも活用する。メインMCは柴田平美アナウンサー、福本義久アナウンサー。リポーターは田辺桃菜アナウンサーのほか、北海道で活躍するモデルも登場。スポーツ担当は石野智子アナウンサー。

 また、テレビ離れが指摘される若い世代とコラボするミニ番組「ワタシフトTV」(5月頃スタート、放送枠未定)も新設。道内高校の放送部の協力を得て、「変わる=シフトする」をテーマに高校生自身が取材・編集した映像を紹介する内容で、動画は番組のほかWEB上でも公開する。

 このほか、土曜夕方に新番組「みんテレ奇跡なグルメ」(土曜午後6:30、北海道ローカル)をスタート。「きせきのパン」「奇跡のとれたてメシ」など「みんテレ」(月~金曜午後3:50、北海道ローカル)の人気企画から選りすぐった北海道の“奇跡の味”を紹介する。





キーワード

関連記事

TVガイド最新号

新着連載

PAGE TOP