西野七瀬がNHK BS4K・BS8K 2020年度上半期ナビゲーターに就任

ニュース
NHK BS4K・BS8K 2020年度上半期

キーワード

 西野七瀬が、NHK BS4K・BS8K 2020年度上半期のナビゲーターに就任した。「見える、カンドウ。」をキャッチコピーに、西野が今年4月から9月までBS4K・BS8KのPRスポットやパンフレットなどに登場。4Kと8Kの特長である、超高精細映像と迫力の音響が伝える「カンドウ」を幅広い世代にアピールしていく。

 西野は1994年生まれの大阪府出身。2011年に乃木坂46の1期生としてオーディションに合格し、絶大な人気を獲得。18年にグループを卒業後は、関西テレビのトークバラエティー「グータンヌーボ2」(火曜深夜0:25)やドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)などに出演し、幅広く活躍中。4月9日にスタートするフジテレビ系連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(木曜午後10:00)へのレギュラー出演も決定している。

 今回、西野は「私の部屋に仲間で集まって8Kテレビでスポーツ観戦という設定での撮影で、大きな声を出しちゃったり、とてもにぎやかで楽しい現場でした。卓球や柔道の衣装を着たり、競泳のゴーグルを着けたり、初めてのことも多く新鮮でした」と話し、「ぜひ見ていただけるとうれしいです」とメッセージを寄せている。





キーワード

関連記事

TVガイド最新号

新着連載

PAGE TOP