今泉佑唯が若妻ほか1人5役に挑戦! テレビ東京×note連動ドラマ

ニュース
キーワード

 テレビ東京で1月20日、27日放送の連続ドラマ「100文字アイデアをドラマにした!」(月曜深夜0:12)第3話、第4話の主演に今泉佑唯が決定した。今泉は若妻役など初めての役も含め、1人5役に挑戦する。

 同作は、メディアプラットフォームnoteとのコラボレーションによる連続ドラマ企画で、note上で「テレ東で観たいドラマ」を100文字で募集し、投稿されたアイデアの中からテーマを決定。そのテーマにそって投稿されたシナリオをもとにドラマを制作していく。1月の放送では、noteユーザーからの投稿アイデア「月がきれいですね」をもとに、「彼女は『好き』が言えない」をテーマとした、応募総数1932本のシナリオの中から恋愛ストーリーが制作されている。

 「好き」をテーマにしたストーリーを演じた今泉は「好きについて、ここまで深く考えたことがなかったので、今回いろんな“好き”を体験して考えさせられるものがすごくありました。各ストーリーで“好き”の種類が全然違うので、それぞれ見てもらうと共感できる“好き”や、へえと思う考える“好き”もあったりするので、楽しんで見ていただけたらうれしいです。そして今回、新妻になったり、YouTuberになったり、初めて演じるものばかりなので、いろんな私を見ていただけると思いますので、ぜひ皆さん楽しんで見ていただけたらと思います」とコメント。

 もし「好き」という単語がこの世から消えたらどうするかという質問には、「きっと好きがないということは、愛してるとかもないってことですよね? そしたら言葉じゃなくて態度で表しますね。ギュってしたりとか、手をつないだりとか。行動で示すしかないなと思います!」と笑顔で答えた。また、一般からのアイデア募集という新しい手法については「応募した方自身も作品作りに参加した気持ちになれるというのはすごく魅力的だなと思います。これからどんどんこういう形の作品とかが増えていったら、いろんな世代の方も楽しんでいただけるんじゃないかなと思って、はやったらうれしいなと思います!」と積極的な参加を呼びかけた。





キーワード

関連記事
PAGE TOP