「スカーレット」ヒロインの妹役・福田麻由子「百合子の恋の行方も見守って」

ニュース
キーワード

 NHK連続テレビ小説「スカーレット」(月~土曜午前8:00=NHK大阪放送局制作)にヒロイン・川原喜美子(戸田恵梨香)の妹、百合子役で出演する福田麻由子が、大阪・今宮戎神社の十日戎恒例の宝恵駕(ほえかご)行列に参加し、同社を参拝した。

 ドラマは、滋賀県の焼き物の名産地・信楽を舞台に、戦後の高度経済成長期に男性ばかりの陶芸の世界で、女流陶芸家の草分けとして歩み始める喜美子の姿を描くストーリー。福田演じる百合子は喜美子の良き相談相手として、そばに寄り添う役どころだ。福田がNHKかごに乗り参加した「宝恵駕行列」は、江戸時代に大阪ミナミの芸奴が商売繁盛を祈願して、今宮戎神社を参詣したことから始まったもの。現在は、ミナミで商いを営む人々や有名芸人、歌舞伎役者、福娘、芸奴たちがかごに乗り込み、華々しく今宮戎神社まで練り歩き、大阪の風物詩となっている。

 宝恵駕行列に初めて参加した福田は「思っていた以上の盛り上がりで、たくさんの方に笑顔で『(役名の)ゆりちゃん』って呼びかけていただいて、すごくうれしかったです。『スカーレット』を皆さんに見ていただけてるんだなというのが伝わってきて幸せでした」とドラマの人気を実感した様子。また、今後のドラマの展開について「後半になって喜美子姉さんの陶芸への情熱がもえたぎり、どんどん物語も加速していくので楽しんでいただきたいです。そして、百合子の恋の行方も見守っていただけたらと思います」と見どころを伝えた。





キーワード

関連記事
PAGE TOP