沢口靖子がしんちゃんの“疑い”を晴らす!?「科捜研の女」と夢のコラボだゾ!

ニュース
キーワード

 テレビ朝日系で10月12日に放送する国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」(土曜午後4:30)のショートアニメ「科捜研の女だゾ」に、同系の連続ドラマ「科捜研の女」(木曜午後8:00)から主役・榊マリコを演じる沢口靖子がマリコ役で声優に挑戦し、しんのすけとの異色コラボで出演することが分かった。

 「科捜研の女」は今年で放送20周年を迎え、「クレヨンしんちゃん」は28年目に突入と、共に長い歴史を誇る同系の看板番組。満を持して実現となった今回の「科捜研の女」×「クレヨンしんちゃん」による夢のコラボで放送されるショートアニメは、沢口演じるマリコが、野原しんのすけにかけられた“ある疑い”について“科学的に検証する”という内容。

 ショートアニメ収録当日、ドラマ「科捜研の女」から飛び出してきたマリコの麗しい声に、その場にいた全員が息をのんで聴き入ることに。監督との真剣なやりとりで細やかな調整を繰り返しながら、「クレヨンしんちゃん」の世界へ。収録を終えた沢口の顔はほころび、「自分でやっていて面白くなってしまった」と、いたずらっぽいほほ笑みを浮かべた。

 この日、沢口が身につけていたのは黄色いシャツ。しんのすけがいつも履いている半ズボンを意識して、カラーコーディネートをしてきたとのこと。そんな沢口の元へしんのすけが「イエーイ、靖子おねえさん、はじめまして~」と、「科捜研の女」をイメージした白衣姿でパワー全開で陽気に登場したしんのすけ。その下からのぞくいつもの赤いTシャツには、なにやら黄色の縞模様が。よく見れば「KEEP OUT」の文字。互いのトレードマークを服装に取り入れた2人は笑顔で対面を果たした。

 沢口に「オラを科学鑑定してして~」とリクエストするなど、終始デレデレした様子のしんのすけ。すると沢口が、そんなしんのすけから突然ぱっと逃げ出して追いかけっこに発展するなど、普段なかなか見られないちゃめっ気たっぷりな姿を披露した。これにはしんのすけも、「靖子おねえさんに会えてとってもとってもうれしかったゾ。ドキがむねむねしっ放しだったぞ~」と喜びをはじけさせていた。

 今回のコラボ出演について、沢口は「しんちゃんとマリコがどう対面するのか想像したり、マリコがアニメになることにワクワクしたりしていました。すごくかわいく描いていただいて、ありがとうございます! アフレコは、出来上がっている映像の口元にセリフを合わせていくのが、普段のお芝居とは違い難しいですね。なるべく体を楽にして、会話をするように心掛けて臨みました。『クレヨンしんちゃん』の世界にマリコが溶け込んでいるのがうれしかったです。今回のコラボで、私は、しんちゃんのあるものを鑑定しました。果たして真実は突き止められるのでしょうか…? 楽しみにしてください! 事件が起きたら、またいつでも呼んでください!(笑)」とうれしそうにアピールした。





キーワード

関連記事
PAGE TOP