舞台俳優集結のドラマ「REAL⇔FAKE」に郷本直也、平野良が登場

ニュース
キーワード

 MBS・TBSほかの連続ドラマ「REAL⇔FAKE」(MBS=日曜深夜0:50、TBS=火曜深夜1:28、全4話=MBS制作)の第3話に俳優の郷本直也、平野良が追加キャストとして登場することが分かった。

 ドラマは、新ユニットプロジェクト・Stellar CROWNSに加入することが決まっていた天使の歌声を持つ歌姫・朱音(蒼井翔太)が突然失踪し、「朱音は生きている。犯人はプロジェクトメンバーの中にいる」という怪文書が届くミステリー。所属事務所の社長から依頼を受けた映像ディレクターの守屋英俊(染谷俊之)がドキュメントムービー撮影を口実に、シェアハウスで暮らすステラクラウンズメンバーを探るストーリーが描かれる。

 郷本はステラクラウンズメンバーの沢瀬凛(小澤廉)の協力者であり、探偵事務所で働く里見役、平野は失踪した朱音の兄・鏑木奏真役を演じる。第3話では2人の登場で真実とうそが暴かれる衝撃の展開となる。

 郷本は「出番も撮影も短い時間でしたが、非常に良い空気で挑むことができました。それは、撮影現場の雰囲気が終始良かったからだと思います。凛役の小澤くんとは、数年前に今回監督・脚本を担当している毛利亘宏さんの手掛ける舞台で出会い、今年は別の舞台で親子役で共演するというご縁です。果たして今回はどんな絡みが見られるのか。ご期待下さい」と見どころをアピール。平野も「今回、蒼井翔太さんの兄を務めます平野良です。久々に翔ちゃんと共演できた上に、しかも、監督の毛利さんに現場で『全然違うはずなのに本当の兄弟みたい』と言っていただけたこともうれしかったです。ぜひお楽しみに」と喜びと手応えを明かしている。





キーワード

関連記事
PAGE TOP