「未来のミライ」地上波初放送! 細田守監督作品を2週連続オンエア

ニュース
キーワード

 日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(金曜午後9:00)では、7月12日に「未来のミライ」、7月19日に「サマーウォーズ」と細田守監督による人気アニメ映画を2週連続で放送する。

 「未来のミライ」(2018年)は4歳の甘えん坊の男の子・くんちゃん(声・上白石萌歌)が、未来からやってきた妹のミライちゃん(黒木華)に導かれ、時を超えた“家族の物語”へと旅立つストーリー。「サマーウォーズ」(2009年)は仮想世界OZを舞台に、気弱な男子高校生・小磯健二(神木隆之介)が憧れの先輩・篠原夏希(桜庭ななみ)とその大家族と共に世界の危機に立ち向かう姿が描かれる。

 両作品とも本編ノーカット、昨年公開された「未来のミライ」は地上波初放送となる。また、データ放送で作品の裏話などを紹介する特別企画を実施するほか、2017年に「サマーウォーズ」を放送した際の特別サイトも復活させるなど、より作品の世界観を楽しめる仕掛けを展開する。

 細田監督は「未来のミライ」について「世界中の皆さんに見ていただき、米国アカデミー賞にもノミネートされました。この作品の持つある種の“根源的なもの”というのは、世界中の皆さんにも感じてもらえたのだと思います。ぜひ、皆さまでゆったりと楽しんでいただければと思います」と見どころを明かし、「サマーウォーズ」についても「公開から10年がたちましたが、この夏もまた皆さんに見ていただけることになりました。今回は初の本編ノーカットということで、大変うれしく思っています。改めて皆さんにたっぷりと楽しんでいただければと思います」とアピールしている。





キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月29日号
発売日:2019年11月20日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:生田斗真

新着連載

PAGE TOP