「TWO WEEKS」で芳根京子が初の検事役! デビュー作以来、三浦春馬とタッグ

ニュース
キーワード

 フジテレビ系で7月にスタートする三浦春馬主演の連続ドラマ「TWO WEEKS」(火曜午後9:00、開始日未定=関西テレビ制作)に芳根京子が出演する。芳根は主人公・結城大地(三浦)がかかわった事件を担当する新米検事・月島楓役を務める。

 同作は殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地が、白血病の娘の命を救うために挑む2週間の逃亡劇を描いたタイムリミットサスペンス。芳根演じる楓は8年前の殺人未遂事件がきっかけで父親を亡くし、家庭を壊された経験がある。検事となった現在も仕事をこなしながら事件の黒幕に復讐を誓う役どころ。楓のスパイとして黒幕に迫った協力者の遺体発見現場に居合わせた結城が逃亡したことから、楓は事件の担当検事に名乗り出る。

 検事役に初挑戦する芳根は「楓は私より年上の25歳ですが、楓にとって受け入れられなかったり、信じられないことがたくさん起きる中で、感じたままの感情を出していこうと思います。検事というお仕事の責任を感じながらも背伸びし過ぎず、“正義って何だろう?”と自分の中で問いながら演じていきたいと思います」と意気込みを語った。

 三浦とは女優デビュー作「ラスト♡シンデレラ」(2013年/同系)以来の共演だが「デビュー作は自分の中ですごく大事で大きな存在で、その時ご一緒した三浦さんともっと近い役で共演できることがすごくうれしいです。徐々に一緒のシーンも増えていくと思いますので、たくさんコミュニケーションを取らせてもらえたら」と楽しみにしている。

 放送に向けては「どんどん先が気になる作品だと思いますし、私にとって初めての検事役なので、今までの私のイメージにない表情をたくさん見せられたらと思います。気になる物語の先を、毎週一緒に追ってもらえたらうれしいなと思います」とアピールしている。



キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月22日号
発売日:2019年11月13日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:Kis-My-Ft2

新着連載

PAGE TOP