井ノ原快彦の誕生日を「特捜9」メンバーがお祝い!「皆さんと最後まで駆け抜けたい」

ニュース
キーワード

 テレビ朝日系の連続ドラマ「特捜9 season2」(水曜午後9:00)で主演を務める井ノ原快彦のサプライズバースデーセレモニーが、先日ドラマ撮影中のスタジオで行われた。

 撮影合間のスタジオに、井ノ原を除く特捜班メンバーの羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正、山田裕貴、そして寺尾聰が集結してスタンバイ。そこにスタッフの呼び込みで井ノ原が登場したところでセレモニーがスタート。特捜班のハッピーバースデーの歌声で歓迎された井ノ原は、「え、なになに!? みんなが突然いなくなったからどこに行っちゃったんだろうって思ってたんだよー!」と驚きの表情。さらに、井ノ原の似顔絵が描かれたバースデーケーキに「えー!! これ、スゴイですね!」と大感激。この似顔絵ケーキにはキャスト陣も「かわいいねー!」(羽田)、「全部食べられるんですか? すごい!」(津田)、「顔のところ食べるの勇気いるよね(笑)」(田口)と興味津々な様子を見せた。

 セレモニーの最後で井ノ原が「毎年、ここで皆さんに誕生日を祝っていただけるのが本当に幸せです。なにより朝からずっと頑張ってくださっているスタッフの皆さんが、休憩を惜しんで、こうやってスタンバイしてくれたこと、監督も早く撮影を終わらせたいだろうに…(笑)、本当に感謝しています」と感謝の言葉を述べると、特捜班メンバーからも、「イノッチ、お誕生日おめでとう。私たちこそイノッチの誕生日を毎年こうしてお祝いさせていただくことができて本当にうれしいです」(羽田)、「これからもみんなを引っ張っていってください」(津田)、「俺が43歳の時に比べたらずいぶん立派ですね! これからもよろしくお願いします!」(吹越)、「古くから知り合いですけど、こんなに大きくなるとは思いませんでした(笑)。おじさんはうれしいです」(田口)、「これからもコンビとして、井ノ原さんについて行きます! お誕生日おめでとうございます!」(山田)と次々にお祝いのコメントを贈った。

 そして、最後に班長の寺尾から「親子ほど年が違うけれども、仲間としてキミの進化を見守っています。細い枝がだんだん太い幹になるように、どんどん変貌していくキミを見ているのが、とても楽しいです。これからももっともっと大黒柱として…、太い大黒柱として頑張ってください。おめでとう!」とメッセージが贈られると、井ノ原は「キャスト、スタッフの皆さんと元気に最後まで駆け抜けたいと思います! 今日は本当にありがとうございました!」と力強く宣言し、大きな拍手に包まれる中、バースデーセレモニーは幕を閉じた。



キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年8月30日号
発売日:2019年8月21日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:

新着連載

PAGE TOP