サンド・富澤の校則違反に恩師が30年越しの怒り! 感動の再会がガチ謝罪に!?

ニュース
キーワード

 5月15日放送のテレビ朝日系バラエティー「あいつ今何してる?」(水曜午後7:00)にサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)が登場し、2人が気になっている高校時代の同級生や恩師の今を徹底調査する。

 同番組は学生時代に仲の良かった同級生が、“今”何をしているかを掘り起こし、有名人の知られざるエピソードとまだ見ぬ素顔にも焦点を当てるバラエティー。宮城・仙台市出身の同級生コンビ・サンドウィッチマンは共に1974年生まれで、仙台商業高校時代にラグビー部で知り合った後、1998年にコンビを結成。2005年にブレークして以降、お笑いの第一線で活躍中だ。

 そんな2人が“厳しさの中にも愛があった”という高校時代の生徒指導の恩師と感動の再会をすることに。ところが、話は思いもよらぬ方向にそれ、大いに怒られてしまう展開になる。実は、富澤は高校3年生で車の免許を取得し、校則で禁じられている車通学をしていたという。そのエピソードを30年近くたって初めて知った熱血恩師は、富澤に怒り心頭! それに対して富澤は本気で謝罪をすることになってしまう。

 さらに、伊達と富澤が「芸能人になると思っていた」と言うほど、校内で圧倒的な注目を浴びていた当時の生徒会長も登場。サンドウィッチマンの代表作であり、2人の人気に火をつけたといっても過言ではない“ピザ屋のネタ”の原点にも迫る。富澤と共にピザ店でアルバイトをしていた同級生が、富澤の寡黙な素顔を大暴露! また、目が観月ありさに似ているという理由だけで、“観月ありさ”とあだ名をつけられた男子同級生も捜索。「それだけの理由で捜されるの、嫌だろうな…」と、2人も思わず同情する彼は今どうなっているのか!?




キーワード

関連記事
PAGE TOP