広瀬すずとSHISHAMOが全力を出したい高校生1000人を募集&一緒に大合“爽”!!

ニュース
アイス「爽」
キーワード

 株式会社ロッテは、アイス「爽」において、「全力って爽ハッピー!」をコンセプトに、広瀬すずとロックバンド・SHISHAMOが参加する「全力合“爽”部」を創立。5月18日に1日限りの活動日となる「全力合“爽”イベント」を開催する。また、イベントに先駆け、4月16日からは広瀬が出演し、SHISHAMOの書き下ろし曲「OH!」が起用された新CM「全力エアバンド」篇が放送される。

 5月18日のイベントには、部長の広瀬とSHISHAMOが部員として登場。“全力を出したい”高校生1000人と一緒に合奏を作り上げ、全力を出し切った後にアイス「爽」を楽しむ予定だ。イベント開催にあたり、現在、「全力合“爽”部」の部員となる高校生1000人をTwitterとTikTokで募集している。「#全力合爽部に入りたい」を付けたSNS投稿を入部届けとし、これをもとに応募者の熱意を選考する。広瀬からは「今回、私、広瀬すずが部活を創立いたしました! 私とアーティストのSHISHAMOさんと一緒に、みんなで全力で大合奏をできたらいいなと思います。全力を出したい全国の高校生の皆さん、集まれー!」とメッセージを寄せている。またSHISHAMOも「広瀬さんのパワフルさに負けないようにステージを全力で盛り上げていきたいと思います。皆さんの全力で一つの歌を一緒に作り上げましょう!」と応募を呼び掛けている。

 そして、4月16日から放送となる新CMでは、SHISHAMOの楽曲「OH!」に合わせ、広瀬が全力のエアバンドを披露。さらに、全力を出しきった後に食べる「爽」の気持ちよさや爽快感も表現している。

 CMの舞台は芝生の広がる公園。エアバンドを楽しんでいる友人が、広瀬にタンバリンをパスする。ジャンプで見事キャッチした広瀬は、そのまま曲に合わせてノリノリでエアバンドを始め、最後には「イエーイ!」と全員で全力でジャンプ。その後、友人と一緒に「爽」を味わい、「全力って爽ハッピー!」という言葉で締めくくられる。

アイス「爽」

 撮影では、白シャツに青いパンツというさわやかな姿で元気よくスタジオ入りした広瀬。さっそく担当のタンバリンを渡されると、鼻歌交じりに練習を始め、「撮影前に曲をいただいて、好きになって、実はずっと繰り返し聞いていました(笑)」と告白し、終始ノリノリで撮影に臨んでいた。SHISHAMOのアップテンポで親しみやすい曲にスタッフからも合いの手の拍手が起こり、監督からも「イエーイ! 本当に楽しそう! 混ざりたい(笑)」と大盛り上がり。広瀬も「楽しかった~」と笑顔を見せた。また、エアバンドの撮影が終わり、「爽」を食べるシーンで広瀬は「体を動かした後だから、これ以上ないシチュエーションですね。本当においしい! 普通に食べてもいいですか?(笑)」とおねだりしていた。

 今回のCMのコンセプト「全力って爽ハッピー」にちなんで、広瀬自身がこれまで全力で取り組んできたこと、努力して報われたことを聞いてみると、「小学生からしていたバスケットボールもそうですし、中学生で始めたお芝居とかの撮影でも、生きてきて、いろいろなことをしていく中で、心が折れる瞬間がなかったことはないです。それでも、粘って頑張った後に、目に見える評価をしてもらったり、気持ち的に救われた部分は、お仕事でもバスケでも感じたことはありますね」と振り返った。また、5月18日に行われる「全力合奏イベント」については、「私自身が高校生と直接触れ合ったり、同じ空間にいることがないので、ソワソワしちゃいます(笑)。SHISHAMOさんは、皆さんの前で歌ったりパフォーマンスをする空間に慣れていると思うので、一緒に楽しめるように必死についていこうと思います(笑)。楽しみです!」意気込みを明かした。

 一方、CMに楽曲提供し、イベントにも参加するSHISHAMOの宮崎朝子は曲に込めた思いについて「『全力って爽ハッピー!』というキャッチコピーを教えていただき、その時に、聞いた人が熱くなれるような曲を書けたらいいなと思いました。SHISHAMOの中では割と珍しい、いい意味で暑苦しい曲を作ってみたいなと思いました」と制作秘話を明かした。また、高校生1000人とのイベントを前に、「合奏という形で高校生が参加してくれて、また新しい『OH!』が聞けるのが楽しみです!」と期待をのぞかせた。


キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年7月26日号
発売日:2019年7月17日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:山田涼介

新着連載

PAGE TOP