阿座上洋平と熊谷健太郎がコンビ芸人役! アニメ&お笑い融合イベント参戦が決定

ニュース
キーワード

 MBSが5月18日に都内で開催する、人気声優が芸人キャラに挑戦するアニメとお笑いを合体させたイベント「GET UP!GET LIVE!(ゲラゲラ)」に、声優の阿座上洋平と熊谷健太郎がコンビ芸人役で参戦することが決まった。

 同イベントは声優が芸人の役を演じるリーディングライブ。お笑い芸人養成所「SSS」を舞台に、寮生活を送りながらオーディションを目指してネタ合わせとバイトに明け暮れ、夢に向かって奮闘する芸人たちの姿を描くストーリー。ネタはお笑い芸人の天津・向清太朗、脚本は「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の渡航氏、キャラクターデザインは由良氏が担当する。

 イマドキの関東芸人コンビ・6-シックス-の低温度インテリめがね・喜多見を演じる阿座上は「声優×二次元芸人ということですが、どんな化学反応が起こるのか全く予想がつきません。ですが僕自身『お笑い』というジャンルが大好きなので、今からワクワクしますし燃えております。熊谷さんとの化学反応もお楽しみに」と意気込みを明かすと、相方の超絶怒濤(どとう)の太鼓持ち・狛江役を演じる熊谷も「お笑いという未知の世界、体験に今からドキドキが止まりません。とにかく全力で、そして適度に力を抜いて、皆さんに笑っていただき楽しかったと言っていただけるよう頑張ります。さあ、ゲラの僕はどうなってしまうのか。いろいろと耐えられるのか」とアピールしている。

 同イベントでは、花江夏樹が幼なじみコンビ・スターダストの上原役、西山宏太朗が東沢役、豊永利行がちぐはぐコンビ・菊一文字の町田役、石川界人が大野役を演じることがすでに決まっており、新たに3組の芸人のキャラクターが描かれたキービジュアルも発表された。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年7月26日号
発売日:2019年7月17日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:山田涼介

新着連載

PAGE TOP