福山雅治が“セクシー発言”巡り部下役・橋本真実と中村アンの板挟みに!?

ニュース
キーワード

 TBS系で4月21日スタートの連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜午後9:00)の試写会が行われ、主演の福山雅治らが出席した。福山は「どのシーンも熱量が高いんです。体にこたえたのは坂道を下って走るシーン。台本には『駅に向かって走る片岡』と一行だけ書いてあったのですが、太ももにきましたね。あとトム・クルーズみたいに車につかまって走るシーンもありました。トムだってやっているんだから、僕もちょっとはやらないと」と“和製トム・クルーズ”として体を張ったアクションシーンに挑戦したことをアピールした。

 ドラマは江波戸哲夫氏の同名小説を原作に、廃店が決まっている「三友銀行」の蒲田支店の支店長になった片岡洋らリストラ寸前の銀行マンたちが、組織の理不尽に立ち向かう“平成最後の下剋上”を描くストーリー。

 試写会には福山のほか、蒲田支店員役の神木隆之介、中村アン、井之脇海、高橋和也、迫田孝也、増田修一朗、谷口翔太、橋本真実も出席。メンバーは現場でも和気あいあいと撮影しているようで、メガネに銀行の制服姿の藤枝薫役・橋本が「福山さんとついついしゃべりすぎて、現場で私のプライベートがさらされている…」と福山に困らされていることを明かすと、福山は「普段のメークされていない姿から、衣装を着てメークをしてメガネをかけて髪を束ねられた時のセクシーさを言わずにはいられなかった」と苦笑い。

 しかし、木田美恵子役の中村が「私には一度も言ってくれないのに…」と不満顔を浮かべると、板挟みになった福山が「言わないということは、もっとヤラしいことを思ってるってことだから」と苦しい言い訳をする一幕もあった。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年7月26日号
発売日:2019年7月17日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:山田涼介

新着連載

PAGE TOP