藤ヶ谷太輔が1人2役の主演ドラマに「挑戦することの大事さ踏まえたい」

ニュース
キーワード

 4月6日にフジテレビ系でスタートする、東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」(土曜午後11:40)の制作発表会見にKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔、倉科カナ、高橋克典、石黒賢が参加した。

 同作は、20年前の誘拐事件によって引き離された双子の弟・葛城圭吾と兄・勇吾が、片や刑事に、片や復讐に生きる犯罪者となって、それぞれの存在意義を懸けて魂をぶつけ合う“ツインサイコサスペンス”。「Season1」は平成に始まり、「Season2」はWOWOWで“令和”元年の6月8日(土曜午後10:00)にスタートする。1人2役に挑戦する藤ヶ谷は「5月1日から新元号に変わるけれど、自分も新しいものに挑戦している最中なので、挑戦することの大事さを踏まえながらいければいい」と意気込みを語った。

 また、恋人役の倉科から「藤ヶ谷さんはアイドルをやられているのでキラキラしているだろうと思ったら意外とシブい」との印象を聞かされると、「これまではジャニーズっぽくいたいという思いが大きかったけれど、芝居をやる中で現場では心を開いて『アイドルだったんだね』という言葉は自分の中で褒め言葉。うれしい言葉」と告白。

 さらに倉科から「撮影の空き時間に好きな家庭料理を聞いたら『おみそ汁』と答えた。キャピキャピしてないし、客観的に物事を見て冷静。最近になって藤ヶ谷くんがアイドルであるということに気が付いた」と言われると、藤ヶ谷は「色気がある男性ということですね!」と都合よく解釈していた。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
TVガイド2020年2月28日号
発売日:2020年2月19日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:Hey! Say! JUMP

新着連載

PAGE TOP