松坂桃李主演「パーフェクトワールド」共演者&ビジュアル解禁

ニュース
キーワード

 フジテレビ系で4月16日にスタートする松坂桃李主演の連続ドラマ「パーフェクトワールド」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)の出演者が決定した。

 同作は車椅子に乗った建築士・鮎川樹(松坂)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、心を通わせていくことで生き方が変化していくラブストーリー。樹の恋敵の同級生・是枝洋貴を演じる瀬戸康史の出演に加え、つぐみの父親・川奈元久役に松重豊、その妻・川奈咲子役に堀内敬子、樹の母親・鮎川文乃役に麻生祐未が決定した。

 また、車椅子に乗ることになり、自暴自棄になった樹を身体的にも精神的にも支えるヘルパーの長沢葵を中村ゆり、樹の元彼女・雪村美姫を水沢エレナ、樹の良き理解者でもある「渡辺設計事務所」の代表・渡辺剛を木村祐一、事務所の後輩で樹とは10年来の友人でもある渡辺晴人をSixTONESの松村北斗が演じる。つぐみの勤務先であるインテリアデザイン事務所「クランベリーズ」の代表で、夢を追いかけようと頑張るつぐみを応援する東美千代をとよた真帆が務める。

 関西テレビプロデューサーの河西秀幸氏は「それぞれのキャラクターが立場に応じて2人の恋を阻むことになります。でも、それは単に理由もなく邪魔するのではなく、見方によってはすごく共感できる恋の障害なのです。ラブストーリーでありながら、自分の子どもが障害の多い恋を選択したら…など、親世代の方にも共感いただけるドラマとなっています。自分だったらどうするか…と、登場人物の心情に寄せながらお楽しみください」と話している。

 さらに、樹とつぐみが晴れ姿に身を包むドラマのビジュアルも解禁された。この姿は一体どんなストーリーを意味しているのか期待が高まる。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月22日号
発売日:2019年11月13日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:Kis-My-Ft2

新着連載

PAGE TOP