「3年A組」涙の卒業式をHuluで配信! 一颯が語るメッセージとは?

ニュース
3年A組-今から皆さんは、人質です-
キーワード

 3月10日に最終回が放送された日本テレビ系連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」のオリジナルストーリー「3年A組-今から皆さんだけの、卒業式です-」(前・後編2話)が、動画配信サービス・Huluで配信されることが決まった。前編は現在配信中で、後編は3月17日(深夜0:00)から配信される。

 ドラマは、卒業式の10日前に「魁皇高校」の3年A組の生徒・茅野さくら(永野芽郁)ら29人を人質に取った担任の美術教師・柊一颯(菅田将暉)が、数カ月前に命を落としたクラスメートの景山澪奈(上白石萌歌)の“死の真相”を巡って“最後の授業”を行う学園ミステリー。

 最終回では3年A組が迎えた運命の10日目が描かれたが、Huluのオリジナルストーリーでは一颯が警察に連行され、3年A組の生徒が日常へ戻る瞬間からスタート。その日が卒業式だったことを思い出した生徒たちが一颯のパソコンから、29人の生徒たち一人一人に「これから、俺の卒業式を始める。俺に向かって、お前たちが目指す未来を語れ」と一颯が語りかける愛に満ちた“最後のメッセージ”を発見するというストーリーが前・後編で描かれる。


キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月1日号
発売日:2019年10月23日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:ビートたけし×村上信五

新着連載

PAGE TOP