「RIDE ON TIME」が「滝沢歌舞伎ZERO」Snow Manに密着!

ニュース
キーワード

 エンターテインメントのバックステージを描く、フジテレビ系のドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME」(金曜深夜1:25、関東ローカル)の、3月8日からスタートする第6弾のテーマが「滝沢歌舞伎ZERO ~Snow Man、飛躍の大舞台へ」に決定した。Snow Manは、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介の6人組だったが、今年1月に新たに向井康二、目黒蓮、村上真都ラウールが加入することが発表された9人組グループ。

 同番組は、一つのテーマに長期密着取材し、複数週にわたってそのテーマを深く掘り下げている。これまで「King & Prince~衝撃のデビュー発表から8か月~」「コンサートの舞台ウラ~新人たちの挑戦~」「KAT-TUN再始動 激動の300日」「NEWS ~結成15周年の覚悟 『生きろ』~」が話題を集め、現在「はじめまして、関西ジャニーズJr.です!」を放送中だ。

 2006年に誕生、企画・構成・総合演出をジャニー喜多川氏が務め、主演のみならず演出も滝沢秀明が手掛け、全身全霊で創り上げてきた和のスーパーエンターテインメント「滝沢歌舞伎」シリーズ。誕生から14年目の19年、京都の南座で幕を開けた「滝沢歌舞伎ZERO」は、主演も新たに滝沢が初めて演出に専念する、まさに“ZERO”からのスタートを遂げた。

 そんな作品の主演という大役に抜てきされたSnow Manは、12年に「滝沢歌舞伎」の上演中にグループ結成が発表され、シリーズに8年連続で出演。高い身体能力と豊かな個性で、名物「腹筋太鼓」や「鼠小僧」などでも重要なポジションを務めてきた。

 番組は「滝沢歌舞伎」で実力を磨き、今回大きなチャンスを手にしたSnow Manが南座で2月3日の初日を迎えるまでの日々に密着し、連日の稽古に取り組むその姿を捉える。また、個性豊かなメンバーを形づくる“原点”とも言うべき時間や場所にも同行。その模様を4週にわたっておくる。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月29日号
発売日:2019年11月20日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:生田斗真

新着連載

PAGE TOP