「家売るオンナ」で佐藤江梨子vs佐津川愛美! 庭野の父役で泉谷しげるも登場!!

ニュース
キーワード

 日本テレビ系「家売るオンナの逆襲」(水曜午後10:00)2月20日放送の第7話に佐藤江梨子と佐津川愛美、2月27日放送の第8話に泉谷しげる、南野陽子、大後寿々花がゲスト出演することが決まった。

 ドラマは「家売るオンナ」(2016年)、「帰ってきた家売るオンナ」(17年)の続編で、頼りない「テーコー不動産」に降臨した伝説の不動産屋の三軒家万智(北川景子)が客の個人的な問題も解決しながら、家という人生最大の買い物を型破りな手法で売りまくる痛快ストーリー。

 第7話では、会社が女性社員の活躍をアピールするために立ち上げたプロジェクトのメンバーに選ばれた万智が、キャリアウーマンの朝倉雅美(佐藤)、ワーキングマザーの宇佐美サキ(佐津川)と共にプロジェクトを進めることになるが、既婚者だが子どもはいらない主義の雅美と子育て中のサキがぶつかり合う。さらに、雅美の家探しをしていた万智と、ライバルの留守堂謙治(松田翔太)がサキに勧める物件がバッティングしてしまい、万智と留守堂がボウリング対決で決着をつけることになる。

 第8話では、「テーコー不動産」に庭野聖司(工藤阿須加)の父・茂雄(泉谷)と棟方幸子(南野陽子)という実家を売却したい2組の客が来店。たこ焼き屋になるために実家を売却しようとする父の茂雄に庭野が猛反対し、幸子の娘・すみれ(大後)も身勝手な母に振り回されている様子。2組の親子が家を売ることを通じて、どう折り合いをつけるのかが描かれる。

キーワード

関連記事
PAGE TOP