加藤綾子がフジテレビ夕方ニュースのメインキャスターに!!

ニュース
キーワード

 元フジテレビアナウンサーの加藤綾子が、4月1日にスタートするフジテレビ系夕方のニュース番組(月~金曜午後4:50、タイトル未定)のメインキャスターを務めることに決まった。

 2008年にフジテレビに入社した加藤は、“カトパン”の愛称で親しまれ、12年4月~16年4月には「めざましテレビ」、16年4月~18年3月には「スポーツLIFE HERO‘S」のメインキャスターを務めた。同局を退社した16年4月以降も「ホンマでっか!?TV」や「FNS歌謡祭」「全日本フィギュアスケート選手権」など同系バラエティーからスポーツ番組まで多岐にわたり活躍している。報道番組のメインキャスターを務めるのは今回が初となる。

 古巣での新報道番組への起用決定に加藤は「とても驚きましたが、うれしかったです」とし、「ニュース原稿から離れていたので、原稿のリズムみたいなものをまたつかまないといけないと思っていますが、これまでの経験を思い出してそれを生かしていけたらと思います」と意気込んでいる。

 放送スタートに向けて「今はチャレンジしたいということより、日々扱うニュースをしっかりお届けするために何が必要かを第一に考えています。ご飯の支度をしながら、洗濯物を畳みながらと、忙しくされている間にもふと会話をしているような番組にしていきたいです。今起きていることをいかに分かりやすく、見やすくお届けできるか、真摯(しんし)に取り組みながら頑張ります」と話している。

キーワード

関連記事
PAGE TOP