髙橋大輔が「アオハルTV」で青春の味を紹介! 超恥ずかしい素顔の暴露も!!

ニュース
キーワード

 フジテレビ系で1月27日にスタートする青春応援バラエティー「アオハル(青春)TV 初回2時間SP」(午後8:00、レギュラー放送は日曜午後9:00)に、昨年7月に4年ぶりに現役復帰したフィギュアスケート・髙橋大輔選手がゲスト出演することが分かった。

 同番組はヒロミをMCに、いくつになっても何かに夢中になっている“アオハルさん”を発掘して背中を押すバラエティーで、レギュラー出演者のビビる大木、DAIGO、Sexy Zone・菊池風磨&佐藤勝利らが、全国のすてきなアオハルさんに出会うべく体当たりロケにも挑戦する。

 ゲストの髙橋選手は、昨年12月の「全日本フィギュアスケート選手権」で準優勝を果たして以来、同番組が初のバラエティー出演とあって緊張した面持ちで登場。「最初はとても緊張しましたが、皆さんが温かく迎えてくださったので、楽しく収録できました。ヒロミさんにフォローしていただいて、うまく扱っていただいて本当にうれしかったです。でも、フィギュアの試合での緊張感の方がいいですね。バラエティーの方が緊張します」と苦笑い。

 ゲストの思い出が詰まった青春の味を通してその素顔に迫る「アオハルレストラン」では、髙橋選手の青春の味が三つ用意され、出演陣から驚きの声が上がる場面も。さらに、ゲストの青春時代を振り返る「バック・トゥ・ザ・アオハル」では、盟友・鈴木明子が髙橋選手のかなり恥ずかしい素顔を暴露する。

 収録を終え髙橋選手は、「10週勝ち抜きでアオハルぶりを競い合う“アオハルフェスティバル”では、僕も審査に加わったので、今後どうなっていくのか楽しみです。また、ロケットの打ち上げに熱中する高校生たちのVTR“アオハル応援部”も素晴らしかったですね。自分自身の高校生時代を思い出すこともできましたし、失敗したり成功したりで、リアルなものを見せてもらいました」と印象的だったようだ。

 また、自身の“アオハル”については「僕にとって“アオハル”は、スケートしかないですね。考えてみましたが、これまで打ち込んだものはやっぱりそれしかなかったですね」と振り返り、「すごく面白い番組になっているので、ぜひ皆さんに見ていただきたいなと思います!」とアピールした。

キーワード

関連記事
PAGE TOP