プリキュア新シリーズ「スター☆トゥインクルプリキュア」のメインキャスト決定!

ニュース
キーワード

 テレビ朝日系で2019年2月3日からプリキュアシリーズ第16作「スター☆トゥインクルプリキュア」(日曜午前8:30)がスタートすることが分かった。同シリーズは、ごく普通の少女がふとしたことをきっかけに伝説の戦士プリキュアに変身して、世界を征服しようと企む悪と戦う変身ヒロインアクションアニメ。今作では宇宙を舞台に、主人公たちが未知なるものへの出会いや冒険を通じて、自分らしさや自分のこれからを描いていく。

 メインキャストの星のプリキュア「キュアスター」星奈ひかる役は、でんぱ組.incの成瀬瑛美が務める。ひかるは星座と宇宙が大好きで、想像力豊かで好奇心旺盛な中学2年生。「キラやば~っ☆」が口癖で、興味のあることはとことん突き詰め直感で行動するタイプだ。成瀬は「本当に本当に今でも夢のようで幸せすぎます! これまでプリキュアを意識して生きてきたので、本当に大好きなプリキュアだからこそ、演じることにとても不安でいっぱいです。でも、それ以上に本当に本当に幸せで、見てる人に元気になってもらえるようにプリキュアとして、精いっぱいとびっきりの“キラやば~っ☆”なキャラクターを演じていきたいです」と喜びを爆発させた。

 天の川のプリキュア「キュアミルキー」に変身する羽衣ララ役は小原好美。惑星サマーン出身の宇宙人で、地球の年齢では13歳だが、惑星サマーンでは大人扱い。伝説の戦士プリキュアを探す旅をしている最中、地球にワープしてしまう。責任感が強くて真面目だが、ちょっと抜けているところもあるキャラクターだ。小原は「他のキャラクターとは違って、宇宙からやって来た女の子ということにまず驚きました。そして、セリフのほとんどに『ルン』という語尾が付くのがとてもかわいらしくて、好奇心旺盛な彼女をどう演じていくか今からとても楽しみです!」と意気込みを述べた。

 太陽のプリキュア「キュアソレイユ」、天宮えれな役を務めるのは安野希世乃。太陽みたいに明るく、笑顔がすてきな中学3年生。学校一の人気者で「観星中の太陽」と呼ばれている。安野は「自然体なのに不思議な存在感があってカリスマ性がある…。まるで、そこにいるだけでみんなを照らす太陽みたいな子だなと思いました。でも、誰かを照らせる太陽にだって、きっと陰はあって。そんなえれなを支えられるパートナーになりたいと思いました」と役柄への印象を語った。

 月のプリキュア「キュアセレーネ」に変身する香久矢まどか役を小松未可子が務める。おしとやかで、がんばりやな中学3年生。代々続く家柄のお嬢さまであり、みんなの憧れの生徒会長で「観星中の月」と呼ばれている。小松は「成績優秀で生徒会活動もしているしっかりした真面目な女の子です。その真面目さゆえに、周りを気にしすぎたり人に嫌われたくないという側面もあり、 自分が窮屈に感じている部分もあります。そんな彼女がどんなふうに輝いていくのか…楽しみです!」とコメント。

 また、宇宙の未来を託すためにスタープリンセスたちが最後の希望として生み出した、不思議な力を持つ妖精「フワ」を木野日菜が、かつてスターパレスで12星座のスタープリンセス達に仕え、フワと共にプリキュアを探している「プルンス」を吉野裕行が演じる。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月22日号
発売日:2019年11月13日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:Kis-My-Ft2

新着連載

PAGE TOP