高橋メアリージュンが三浦春馬を誘惑!! 東野圭吾「ダイイング・アイ」で1人2役を熱演!

ニュース
キーワード

 高橋メアリージュンが、2019年3月16日にスタートするWOWOWプライム「連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』」(土曜午後10:00)に出演することが分かった。交通事故をテーマにした作家・東野圭吾氏の原作小説を三浦春馬主演で連続ドラマ化。高橋は、雨村慎介(三浦)が起こした交通事故で命を絶たれた女性・岸中美菜絵と、その1年半後に突然、雨村の前に現れ、雨村を狂気と苦悩の世界に誘惑していく謎の女・瑠璃子を1人2役で演じる。

 高橋は「1人2役なので別人なのですが、ただの1人2役とは少し違うと思っていて、あるものだけを共通させて演じさせていただきました。瑠璃子に関しては特に声のトーンや人間離れした動きを意識しました」とし、「役によって着ける香水や下着を使い分けていました。あと美菜絵の時は、前日には普通に夜ご飯を食べていましたが、瑠璃子はあまり生命力を感じさせたくなかったので、撮影の前日は1日食べないようにしていました」と熱のこもった役作りを振り返った。

 放送に向けて「私も一ファンである東野圭吾さんの原作を演じさせていただくことは一つの夢だったので本当にうれしく、毎回宝物のように演じさせていただきました。また、女優として挑戦できた役柄でした。妖艶にスリリングに描かれたミステリー。第1話無料放送なので、まず1話だけでもご覧いただけるとうれしい」とアピールしている。

キーワード

関連記事
PAGE TOP