泉里香が敏腕記者役で竹内結子主演「QUEEN」にレギュラー出演!!

ニュース
キーワード

 竹内結子主演で2019年1月10日にスタートするフジテレビ系連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(木曜午後10:00)に泉里香が出演することが決まった。泉は在京テレビ局のミナトテレビに勤める敏腕女性記者・東堂裕子を演じ、「記者なので、真実を伝えたいというのを第一に思っていて鋭いイメージも持っていますが、クールになりすぎず、微妙な案配で周りの登場人物と駆け引きしていく、どこかミステリアスな雰囲気で演じていければ」と意気込んでいる。

 本作は「危機にある女性の最後のとりで」という信念を持つ、スキャンダル専門の弁護士・氷見江(竹内)が、女性を救うため、ただ己の信じる道を突き進む姿を描くオリジナルストーリー。泉が扮(ふん)する東堂はある日、大物政治家の二世議員からセクハラ被害を受けたと氷見のもとを訪れる。東堂は被害を公表しない代わりに、父親の大物議員からネタを手に入れたいというものだった。氷見の暗躍によって見事スクープを勝ち取った東堂は、その縁から氷見が抱えている案件に関して、東堂がつかんでいる情報をコッソリ教えてもらえないかと氷見に頼まれるようになり、関係性を深めていく役どころだ。

 泉は役柄について「今回、弁護士ものと言ってもスキャンダル専門弁護士という、これまでにないお話で、台本を読んでいてすごく楽しいです。そこに、弁護士ではなく記者として、政治家や竹内さんが演じる主人公たち弁護士軍団とネタを引き出し合うという役なので、面白い役どころだなという印象」とコメント。見どころに関しては「竹内さん演じる主人公たちとは別のところで、政治家や事件の裏をかぎ回っている人物。弁護士と記者という対比も楽しんでいただけたら」と話している。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月1日号
発売日:2019年10月23日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:ビートたけし×村上信五

新着連載

PAGE TOP